« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月30日 (金)

眼鏡は顔の一部です~♪

メガネを新調しました(^^ゞ

Rimg0867 

今使ってる眼鏡は7年選手、知り合いの眼鏡屋さんから当時頂いたもの。

なんだかYs(ワイズ)とか言う有名ブランドでそのワイズが眼鏡業界に進出して2年ほどで撤退、その貴重な一個らしい。当時レンズが少し欠けていた眼鏡をしていたら「そんな貧乏臭いことするな!!」って言われてタダで頂きました(^^ゞ

眼鏡って価格がピンきりですよね。今時はレンズ付きで5000円代もあるんですよね、そうかと思えば眼鏡ひとつ10万とかもある。。。。。。

どこだったか、眼鏡のメーカーが「眼鏡は顔の一部です~♪」ってキャッチコピーであったけど確かに顔の一部は間違いない、そんな顔の一部なんだから安物の眼鏡をしてたら自分が貧乏臭くなる。

眼鏡屋さんでの会話

「代えの眼鏡が欲しいんですが。。」

対応してくれたのは感じの良い女性店員。

「どのようなのをお探しですか?」

「むっちゃ男前になるやつが欲しいんです(^^ゞ」

店員さんしばし微笑む。(苦笑とも言うが。。(^^ゞ)

「では、これなんて如何ですが?デザインも良いですよ」

かなり少し派手目の眼鏡を差し出す。センスは悪くない。

「じゃー掛けてみます。」

「おーーなかなか良いですね~(^^ゞ」

「でも仕事でも、掛けるんですよ~」


「失礼ですがお仕事は何ですか?」

「病院勤務です」

昼休みなので白衣の上からジャンバーを着てたマック隊長。
チラッと白衣を見る店員さん

店員さんは慌てて

「駄目です、駄目です、先生がそんな眼鏡駄目です^^;」

「ボクもそう思います(笑)」

店員さんが仕事でも使えるような眼鏡を選び出します。
見てると結構センスは良いのが分かります。

「これなんて如何ですか?キリッとして雰囲気変わりますよ」

掛けてみるマック隊長。
なかなかよろしい、今までのが丸タイプだったのがこれは四角で上下細め(結局買った眼鏡)

「こんなのも掛けてみたいんですよ~」

そう言いながら黄色っぽいセルの眼鏡を掛けてみる隊長。

「ねっ、芸能レポーターの井上康造みたいでしょ?」

一瞬ボクの顔を見る店員さん、「似てる。。。。(-。-;) ボソッ(笑)」

何度かボケをかましとくと店員さんは段々はっきりものを言うようになってきた(笑)

眼鏡なんてね、自分が似合うかどうかなんて自分ではわからないもの。
他人の意見が一番正しいのよ(^_^;)

「私はかっこいいと思うんだけどな~(^^ゞ」

(-_☆)キラーン

よし!これで仕込みはOK(^^ゞ

何個か候補をあげて順番に掛けてみる。眼鏡を掛ける度に店員さんが

「駄目ですね~(笑)」「あっ、それいい感じです」「やっぱりこっちですね」。。etc

売る側と買う側の関係「お客様には失礼のないように」これが鉄則。

でもこれって本位じゃないお世辞も含まれるわけで、客が気に入ってるのを「それは駄目です、似合いません」なんて口が裂けても言わないのが普通(笑)

それじゃ~良いのは見つからない。

正直な意見を聞きたい。これが先の仕込みで可能になる。

これ、マック隊長流、眼鏡の買い方(笑)





眼鏡を決めた。 眼鏡は顔の一部だ!!!












8650円(レンズ付き) 

ええ、一般庶民です。貧乏万歳だ!!(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

ついに再現!!(^^ゞ

なんかいきなり変なタイトルなんだが。。。^^;

誰しも子供の頃から親しんだ味ってありますよね。

平たく言えばおふくろの味、大人になってふとその味を思い出し自分で作ってみる。

母親が生きていれば「久しぶりにあれが食べたい」そう言えば簡単なことなんだけど亡くなってしまってるので自分で作るしか方法がありません。

僕が娘なら花嫁修業にと母親から色んな料理を伝授されていたと思うが悲しいかな僕は息子、母親が元気な頃は自分で料理なんてするわけもなく、当然作り方も知らない。

で、急に食べたくなるおふくろの味ってだいたいがそんなに手の込んだ料理じゃないんですよね。僕ら世代に言うと、菜っ葉の炊いたんとか、肉じゃがとか。。。。。。

素材が素朴で味付け命!!みたいなもの^^;

カレーなんてのも母親の味になるかもしれないですよね。

今でこそカレーのルーの種類も多種類で、それを凝りに凝ればプロも驚く旨いカレーが出来を作る人もいます。それが我が家のカレーの味、ママの味、だってのも世代次第で有り得ます。

でも、僕ら世代が思い出すカレーの味って、大き目のじゃが芋がゴロゴロ入ってて、角切りビーフとかそんな豪華なお肉じゃなく牛のスライス肉やら豚肉やら。。。。。。

遊び疲れて帰ってきて家の路地を曲がる頃に匂ってくるカレーの匂い。

外まで匂ってくる我が家のカレーの匂いは今もなんだか覚えているようで覚えていない、表現が難しいんだけど、なんか懐かしい風景と共に記憶に残っています(^^ゞ

で、今日のタイトル、「ついに再現!!!」

予想通りの「カレーの再現!!」のお話ではありません。

カレーでまくらをこんだけ引っ張っといておふくろの味を再現したのか?って思わせといて実はカレーの話ではないという。まくらの使い方を理解してないマック隊長をお許しください^^;

でもね、ついに再現したんですよ。♪おふくろの味。。。。。

カレーじゃないんですけどね(←くどい?^^;)

Rimg0847

マック家のおふくろの味「こりこり」

似たような料理が他にあるのかは知らないんだけど「こりこり」の命名は亡くなった僕の母親、マック家秘伝のこりこり(←秘伝って^^;)ってことで他に無いとは聞かされてきたのだが。。。。。(笑)

汁物なんだけどね。

材料はすじ肉とじゃが芋、たったそれだけ。(^^ゞ

写真のネギは最後に乗せるだけ。味付けはだし汁と醤油、みりん、それだけ。

作り方は

一旦下茹でして灰汁を取ったすじ肉を小さく切る。

じゃが芋を小さく切る。

だし汁と醤油とみりんで味付けしたスープの中に肉とじゃが芋を入れるだけ。


これで出来上がり。。(簡単)

年に数回は急に食べたくなる。特に今の寒い時期は無性に食べたくなります。

で、作ってみるのだけど自分の舌の記憶に残る母親の味には絶対ならなかったんですよね、毎回作るたびに「あっ、醤油入れすぎ」「あっ、味が薄い、塩が足りない」「塩入れすぎた、辛い(;>_<;)」って失敗してばっかり、まあそれでも最後は美味しく食べれる味にはなるんだけどね^^;


でも、旨いと食べたい味とは別。

旨けりゃいいやん、って言われても「もっとこう何というのかな~。。。。。」

旨く言い表せないんだけど亡き母が作ってた味になんない、もっとシンプルで旨かったよな~、スープの色も結構薄かったよな~でもしっかりと味がついてたよな~

なんて、拘りとかじゃないんだけど何か今ひとつ足りない。。。。。^^;

それがひょんなことから日曜日、再現できちゃいました♪(^^ゞ

答えは、薄口醤油&ほんの少しのザラメ。

そう言えば昔の我が家では醤油と言えば薄口醤油が定番、考えたら濃い口醤油じたいが家にはなかったんだ。お漬物にしても何にしても薄口醤油、それが母親も亡くなり元嫁の味に馴染み、一人になって、我が家の醤油は濃い口になってた。

こりこりの見た目は薄いけど味はしっかり(塩)その答えは薄口醤油にあったんだ。
塩味の中にもほのかな甘み、普通の砂糖とザラメの違い、正直これあんまり理屈がわからないんだけどザラメと普通の砂糖とでは滑らかさが違うような気がするんです。

間違って買ってきた薄口醤油(←買うときちゃんと見ましょうね^^;)

燻製をする為に家にあったザラメ

普通なら家にあることが無いふたつがおふくろの味を再現してくれた♪

寒い夜に器に盛ったこりこりに刻んだ青ネギをどバット入れる。

そして、七味唐辛子、牛すじから湧き出したスープとじゃが芋のほのかな甘みがなんともいえなく旨い一品です(^^ゞ

Rimg0847

えっ?旨そう?作り方はって?




















秘伝です(笑)








| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

マナーのいいおじさん。

携帯電話のマナーって結構色々あるよね、例えば電車の中ではNGとかお店の中はNGとか。。。。。。なんであんなに声がでかくなっちゃうんだろうね、特に大阪のおっちゃん、もう身振り手振りで大声で「あ〜どうも〜。。。。そやそや、そうなんや!!」ってかなり声がでかい、はっきり言って迷惑(ーー;)

そんな中でも飛びっきりのお話し、土曜日に事件がおこりました。

この土曜日、昼で仕事が終わって帰宅、17時頃かな、ちょっと身体動かしに行こうと通ってるスポーツクラブに行きました。

いつものようにチェックインして階段を使い二階へ、広いエントランスを抜けてロッカールームに向かいました。ロッカールームは当然男女に分かれています(あたりまえ(^_^;)でも構造上扉がありません。銭湯と同じようにのれんこそありませんが左右に分かれていて壁で目隠しされています。

Ro

ロッカーに向かい着替えを済ませ3階のジムに向かおうとしたときに事件が起こりました。

リーン、リーん、リーン。♪

携帯の着信音です。
でもこれは僕の携帯の着信音でははりません。
因みにロッカールームには

「ロッカールームでの携帯のご利用はお控え下さい」と張り紙がしてあります。

リーン、リーん、リーン。♪

着信音は鳴り続けています。
その時、ロッカールームの奥からひとりの50歳後半ぐらいのおじさんが「はいはいはい!!」と走って来ました。

どうやら携帯の持ち主のようです。

着替えの途中なのか既に開かれている自分のロッカーから徐に携帯を掴んだおじさん、携帯を開き、通話開始!!「はいはい、もしもし、あ〜どうも、ご無沙汰してます。ええ。今スポーツクラブですねん」とかなりの大声です。

そして、そう大声で話しながらおじさんは携帯で通話しながらロッカールームからエントランスに向かって出て行きました。

ロッカールームが携帯禁止だからエントランスに出る。
マナーのいいおじさん。

皆さんそう思いました?(^^ゞ

確かにマナーのいいおじさんだとおもいます。
で、そんなマナーの良いおじさんに感動して僕がこうしてブログにそれを紹介すると思います?「歳とってもマナーのいいおじさんもいるんだな〜」なんて。。。

解説しよう!!(^◇^;)

自分の携帯が鳴ってのに気が付いたおじさん、さっきロッカールームの奥から走ってきたといいました。ロッカールームの奥、それは










浴室

おじさん、タオル一枚だけで風呂上がりです。

そう、素裸です。そして素裸のままでタオルを肩に引っかけて

出て行きました。エントランスへ ( ̄▽ ̄;)!!

一気に飛び出して行った素裸のおじさんを見たマック隊長、一瞬何が起こったか目が点になって棒立ちです。(・.・;)

「はいはい、いやーー、ご無沙汰ですね〜」

おじさんはしゃべり続けています。壁の向こうから聞こえてきます。
まさか。。。

おじさんここで満面の笑顔で大声でしゃべってました。 ( ̄▽ ̄;)!!
Ro2
その横を通り過ぎるマック隊長、マック隊長は振り向いてみました。
エントランスとロッカールームの入り口でエントランスに向かってチン○ンをぶらぶらさせながら満面の笑顔&大声でしゃべり続けるおじさん。

マジ。。。(O.O;)(o。o;)

エントランスの方を向いてみました。
ロッカールームに向かおうとエントランスを歩いてくる女子2名、目が合いました。そしてチン○ンぶらぶらさせてるおじさんとに気が付いたようです。

すごーい、嫌そうな顔をして目をそらせる女子2名、>*0*<キャアアッと声をあげることも忘れ、いや忘れたというより呆れかえってる?軽蔑してる?女子ロッカールーム消えていきました。

また、振り返っておじさんを見るマック隊長、まだチン○ンブラブラです。
携帯の会話に夢中になってるようです。

しばらく見ていると掃除のおばさんが出てきました。
おばさんもおじさんに気が付き僕と目が合いました。

「あれ、知って?それとも気がつかず?」

おばさんに問いかけると首をかしげて露骨に嫌な顔をする掃除のおばさん、気が付いたら二人でおじさんを見つめていました。

その時、おじさんが何かに気が付いたのか「はっ!」とした表情をして一瞬金縛り。











Chibi_2

ちびまるこになりました。(爆)

そそくさとロッカールームに引き込むおじさん。

ロッカールームが携帯禁止だからエントランスに出る。
マナーのいいおじさんだよね。(^^ゞ


うん?違う?。。。。(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

丑三つ時に。。。。

Peace_mac隊長は霊感体質である。

これは知ってる人は知ってるけど知らない人は全然知らない事実であるんだけどお化け屋敷とかではかなりの怖がりであると言うことは秘密にしていない(^_^;)

そんな霊感体質も最近は身を潜め、ここしばらく幽霊さんに出会ってない。

そりゃね、日常茶飯事に幽霊さんを見ていたらたまったもんじゃないやん、でも日常茶飯事見える人もいるみたいでほんとご愁傷様だと思う。

そんなある日の夜、時間にすると0時過ぎだったと思う。

ブログのお友達でわがチームEROの隊員である、こーじ君とスカイプで話をしていたときのこと、こーじ君がいきなり

「隊長は霊感が強いんですってね、MOTO隊員に聞きました」

って話をふってくるので

「うん、波長が合うときは良く見るけど日常茶飯事じゃないよ」

と答えた。するとこーじ君が

「隊長この動画見てどう思います?以前MOTO隊員と話をしていたんだけど僕は絶対嘘やと思うって言ったら隊長に聞いてみよう」

となったんです。と言い出した。

冒頭に書いたんだけどPeace_mac隊長は霊感体質であってもかなりの怖がりだ。
ただ、なんだかそんな予感がして鳥肌が立ち、すーっと見えてしまった幽霊に関してはある程度慣れているんだけどホラー映画やお化け屋敷、つまり人間が誰かを驚かそうとして作ってるものに関しては大の苦手、ホラー映画なんて絶対に見ないし、遊園地にみんなで遊びに行ってもジェットコースターなどの絶叫系、くるくる回るメリーゴーランド、そして必ずあるっていっていいほどのお化け屋敷には絶対に参加しない。喜んで荷物番をさせてもらう。

こーじ君が言ってるような動画は作り物か本物かわからないけど見たくない動画であることは間違いはない。

「じゃー隊長、今から動画のURLを送りますから」

「やめてくれ~こんな夜中にいきなり。。(>_< )イヤッ( >_<) イヤッだー」

「大丈夫ですよ~今から送りますからね」

メーラーに嫌な着信音が鳴った( ̄△ ̄;)

何度も言うがPeace_mac隊長は怖がりである。そして我が家の周りは恐ろしいほど静かで、おまけにその夜は無茶苦茶寒い夜だった。

話の流れ的にこの動画見ないといけない。

でも、怖い。「こーじ君、やっぱやめよう!!」

「隊長~大丈夫ですよ、僕が見ても怖くないから隊長なら全然怖くないですよ。それに僕も居ますから~♪」

「そうか?まあ、こーじ君も居るし、見てみようか」

そして再生。。。。。。

一気に鳥肌が立った( ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄;;)

やっぱり見るんじゃなかった。。。。。。。

「隊長、どう思います?」

「うーん。この手はわからんな~自分が現実に見たものじゃないし」

そう言いながらも鳥肌は立ちまくってる(; ̄- ̄;)

「隊長、今までどんな経験したんですか?」

と聞いてきたこーじ君。

「おいおい、夜中やで、そんなの思いだささんといてY(>_<、)Y」

「大丈夫ですよ、僕も居ますから」

そう言われ少し安堵したPeace_mac隊長。一部ブログにも書いているが思い出しながら話し始めた。

★病院の待合室で見た亡くなったはずの患者さんが子供を連れて受付してたこと。

★車の中で仮眠してたときにいきなり金縛り、窓の外でじっと僕を見つめる女性の霊。

★深夜のBARで足を引っ張る自縛霊。

★戦国武者が憑依した時のこと。

★家探しのときに憑依してきた霊。

そんな話を思い出しながら話し出しました。

昔からね、夜中に霊の話をすると霊が寄って来るって言うじゃないですか~
そのときは別に霊的なものを感じなかったんだけど思い出すだけでやっぱり鳥肌&背筋が冷たい感じ。。。。。。

そんな感覚を味わいながら話し出すと止まらないPeace_mac隊長。
スカイプの向こうでこーじ君が興味津々に聞いてくれてる。話してるだけで段々怖くなってくるんだけど話の間に絶妙なタイミングであいづちを入れてくれるこーじ君。ちょっと心強い。(⌒ ⌒; アセアセ

独りじゃ怖いけどこーじ君もいるし。。。。そして話は続く。


「隊長、凄いですね、その経験、むっちゃ怖いですやん」

「そやろ、思い出しても鳥肌が立は、だからこんな時間に話をするのは嫌だって言うたやん。ほんま~なんかゾクゾクしてきた。どないしてくれるねん(ToT)」

「マジ、怖いっす」

そしてふと時計を見たら2時前、丑三つ時?

「あっ、こーじ君、もうこんな時間やで、明日仕事やろ?」

「はい、仕事っす。僕もう寝ます。おやすみなさい」

「あっ、おやすみ」

スカイプ切断。。。。。。。ぷーーーーー即効で切れた。。。

丑三つ時、相変わらず冷めない鳥肌。。。物音ひとつしない部屋、そして背中を襲う冷気。。。。。まじ怖い。。(; ̄- ̄;)






あっ、













「大丈夫ですよ、僕も居ますから」















何度もこーじ君、君はそう言って。。。

確かに君が居たから怖い話をしていても心強かった。










でも、スカイプ。。。。。。。。( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;;)

やられた!!まんまと罠に。。。( ̄ ̄□ ̄ ̄;)

背中を貸して (* T-)(;^_^) 背中ないんですけど・・

そりゃそうじゃ!!スカイプじゃ!!!!(ToT)

妙な淀んだ空気の中その場を過ごしたのは紛れも無い事実だった。

★スカイプ注意事項

何度も多用するとWEBとリアルの区別が付かなくなるので注意!!




















| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

EeePCに遊ぶ

クリスマスに買った久しぶりのWinマシーンのEeePC1000。

Rimg0807

使ってみた感想は。。。。なかなか良いじゃない(^^ゞ

ネットブックと言う分類で厳密にはノートPCじゃないみたいなだけど僕にはノートPCにしか見えませぬ(^_^;)

モバイル用に開発されたAtomプロセッサーなるCPUを積んで、本来1Gのメモリーを2Gに乗せ変えて、ぜんぜんどうよ、早いやん(^^ゞ

そうそう、このメモリーの乗せ変えは当然自分でやったんだけど乗せ変え作業終了後起動するも2Gのメモリーが認識されません。

ほんまに悩みました(2時間)(ノ_<。)うっうっうっ

ネットで同じ症状が出てないかググッて発見したのはEeePCの場合単に乗せかえるだけでは認識しない、起動直後にF2押してBIOS画面を開いて総メモリーが2Gになってるはずだからそこで保存して終了、それから再起動して初めて認識されると知りました。

EeePCを買った時に「かったどーーーー」とEeePCの先輩のMOTO隊員にメールしたときに「設定がんばれよ」とだけ返事が来た、その意味がこの事だったとは。。。

いい勉強させてもらったよ・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

隊長思いの優しい隊員♪

初めからめその事教えてくれ( ̄O ̄;)


まぁ、ずっとマック使いで今じゃもう古いインテル入ってないi Book G4 1Ghzを主に使っていた身としては機敏に動くEeePCちゃんが早いと感じるのも気のせいなのかもしれないけれど今のところ十分満足しています。(^^ゞ

後ね、本体の仕様なんだけどUSB2.0のポートは3箇所付いてるし無線LANもBluetoothも最初から内蔵されてる。それ以前に商品の箱を開けた時点で本体は勿論のことソフトケース、マウス、空けた瞬間に直ぐに使って持ち歩けるオプションが標準で付いてきます。

日本のメーカーも見習え!!!ですよ(^_^;)

あえて難を言えば10型ワイドTFTカラー液晶で1,024×600ドット(WSVGA)のモニターでは上下が少し狭く感じて今までの14インチのMacちゃんに比べたらちょいストレスがあるかな(^_^;)

あと、キーボード、サイズ的にはあんまり難なく打てるんだけどなんちゃってブラインドタッチの隊長としてはたまに打ち損ねてカーソルが飛んでっちゃいます(笑)

早く打とうとして軽くキーを叩くと認識されずに打ち損ねるのも多々、まあ、これは慣れだろうけどね。

ともあれ、今のところそれぐらいで毎日仕事場に運んではご機嫌に使っています。♪
 
ただね~小さい字が読みづらい。

歳だし老眼だし。。。。ほっといて( ̄‥ ̄)=3フン
 
詳しい性能は大きなファイルを動かしてみないとわからないけどフリーで落とした音楽編集用のソフトでCD1曲分のデータを触ってみるに全然不具合はないですね。意外とあっさり読み込むしマルチトラックで曲のチャンネル数を増やしてもストレスなく動いてる(^^ゞ

しかし、フリーのソフト、充実してますね~(^^ゞ

このページにリンクしてあるフリーの音楽編集ソフト。

ほんまにフリーなんかいな?^^;

って思うぐらい高機能高性能、Macで同じような市販の有料ソフトを使ってきたけど、全然負けてませんね(^_^;)

その他にもちょっとした機能、例えば「この動画サムネイル管理出来ないかな~出来たら便利。。。」と思ってGoogleの検索窓に「サムネイル管理 動画」と入れたら直ぐにソフトにヒットしますね。

TAGIRI

これなかなか使えますね♪
HDの中の見たい動画を一発で選べます(^^ゞ

うん?見たい動画って何?

って?。。。。。それは言えません(〃∇〃) てれっ☆


で、これがMacなら「サムネイル管理 動画 Mac」と入れて後は必死で探すだけ。。。まあ。見つからない。あっ、見つけた!!あっ有料Y(>_<、)Y

ですからね。いやほんと、目から鱗です。(^^ゞ

その他にも色んなソフト入れちゃいましたよ。
EeePC1000は160GのHD内蔵ですからね、これやっぱ普通のノートパソコンだよ(^_^;)

そうそう、土曜日の22時頃、我が家には数台の外付けのHDがあるんだけどそのフォーマットをどうするかで悩みました。

MacだけならフォーマットはMacOSジャーナリングでOK。

でもMacOSジャーナリングはWinで勿論読めません。

その反対にMacではWin用のフォーマットは読めるしHDをWin用のFAT32にフォーマットも出来る。これがMacの賢い所、人に優しいMacの由縁ですね(^^ゞ

しかしここで問題が。。。

Win用のフォーマットはWin2000以降はNTSF、それ以前はFAT32。

MacではFAT32に限りMac上で読み書き出来ます。

NTSFフォーマットは読めるけど書き込み出来ない。

MacとWinで使いまわすためにFAT32に最適なんだけど色々調べたらNTSFの方が破損しにくい、セキュリティーの設定が出来るなど高機能とあったのでそっちを使いたい。でも標準ではMacではNTFSは書き込み出来ない。

悩んだあげくMacの方でNTFSに書き込み出来るようにするフリーのソフトを探して発見!!

MacFUSE (at Google code) http://code.google.com/p/macfuse/
NTFS-3G http://www.ntfs-3g.org/

この二つをMacに入れることでMacでもNTFSが読み書き出来るようになりました。
但しアップルサポート外ですけど。

で、これでよしと5時間かけて(NTSFは遅いね^^;)90Gのデーターを書き込んだら最後の最後でエラー。。。。5時間が無駄。。。(涙)(←原因不明)


これは絶対Macの祟り。

長年連れ添ってきた愛機Macちゃんをしばらく放置してEeePCに戯れていたのが原因か(T_T) ウルウル

祟りは続く。 

今度はMacちゃんでさっきまで普通に読めてたNTFSがMacで読めなくなってしまって、仕方ないのでMacで再度FAT32にフォーマットしようとしたらエラー(涙)

Macちゃん完全にご機嫌斜め(ノ_<。)うっうっうっ

じゃーEeePCでFAT32にフォーマットしようとしたらWinでは32G以上のHDのFAT32フォーマットは出来ない制約があるらしい。

悩んだあげく32G以上のHDをFAT32でフォーマット出来るようにするWinソフトを探し出す。

見つけた!!!FAT32Formatter!!

これで解決!!!順調にフォーマット完了!!(←この時点で夜中の3時)

ここであることに気が付く。

あっ、さっき読めなかったHDをもしかしたら。。。。。

と思いMacちゃんに読み込ませてみた。無論、再フォーマットはしていない、読めないときのままだ。

軽快にHDが動き出す。そして。。。。

普通に読める。。。。やっぱり。

オラ (ノ`0)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳☆(x x) ウギャ

夜中の3時までの苦労は!!!なんだったんだーーーー(━┳━ _ ━┳━)

改めてMacの気分屋な一面を垣間見た瞬間でした^^;

軽快に動き出したMacちゃん。よし!!これで完璧!!!

そう思い、MacでDVDを焼いてみようと思って外付けの光学ディスクに接続したら、(僕のMacちゃんに内蔵の光学ディスクはCDしか焼けないの)外付け光学ディスクが動かない。。。(; ̄- ̄;)

何度もやり直してみるも動かない(; ̄- ̄;)

光学ディスクに耳を近づけてみた。DVDが回ってない(; ̄- ̄;)

EeePCにも繋いでみた。症状は同じ。。。。。(; ̄- ̄;)

潰れた。。。。ご臨終。(━┳━ _ ━┳━)

つい最近まで普通に動いていたのに。。。。

EeePCを買った瞬間にご臨終。

Macちゃん、やっぱり君は僕を許してくれないのね。

そして昨日買う羽目に。。。やっぱ祟りじゃーーーーーーY(>_<、)Y

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月 6日 (火)

どうするよ?2009年。^^;

とうとう2009年が始まったね~

去年の仕事納めは昨年の30日のお昼、それから4日まで正月休みだったんだけど年末から休みの間、いったい何をしていたんだろう?なんて考えると「な~んもしてません。」はい(^_^;)

あっと言う間のお正月。。。

昨年の最後の記事で「あっ、というのがもったいない」とか言ってたくせに新年早々あっと言う間に終わってしまったお正月、やっぱ今年もも一気に駆け抜けるのかな~なんて予感しておりますです。(^_^;)

昨年の締めくくり。

30日の京都でのMOTO隊員との3ヶ月ぶりの再会。

Bousou

飲み会後半からは所々の記憶しかない。(; ̄- ̄;)

その詳細は上官思いのMOTO隊員がご自身のこちらでそれもご丁寧に写真付で紹介してくれてやがる下さってる。

やさしいMOTO隊員。。。[壁]oT) エーンエーン

全く遠慮がなかったですね。僕。(; ̄- ̄;)

逢ったの2回目だと言っても信じてくれない知り合いのお店のマスター。

冬だというのに飛び込みたい衝動にかられるぐらい気持ちがいい鴨川。

せんど喰って呑んだとのあんみつ(正しくは抹茶アイスあんみつ)

ところかまわず爆睡した。

語ろう会だったのにいつものスカイプと同じようにただの酔っ払い。

まあ、今年の抱負が

Eva2

なのだから。。。。。。。。。良しとしよう(笑)

さて、そんな暴走した年末を終え、新年を迎えた隊長、未だに正月らしい事をしていません。勿論、お節も、雑煮も餅も口にしておりませぬ(T_T)シクシク

で、皆みたいにお正月の記事を書こうと思うのだけれど、何もしていないので書くネタもなく。。。。。。。。。。どうぢよう(; ̄- ̄;)

脈絡もなく書くとすれば。。。

■豆乳鍋の美味しい食べ方発見!!

お鍋のベースは普通の豆乳鍋を作る要領でよし。
簡単に言うとまず豆乳(←あたりまえ)

最近は市販の豆乳鍋用のだしが売ってますね、僕が好きなのは焼肉のタレのメーカーのモランボンから出てる鶏がらベースの豆乳鍋のスープ

Tounyu_omote

まあ、ダシは好き好きですから自分の好きなのでOK!!
で、具は一般的な白菜、えのき、シメジ、。。。。。そして豚肉もしくは鳥肉でOK

忘れちゃならないのが油揚げ、うす揚げがいいかな、お湯で簡単に油抜きして包丁でザクザクと切るだけ。

で、普通に鍋を作る。(揚げさん入れるの忘れずにね)

さて、ここからがポイント、醤油に生姜をすって入れてかき混ぜる。
なんのことない生姜醤油を作ればOK。


ゴマがあれば少し火で炒っておく。

さて、食べ方、小皿に豆乳スープと具材をとってその上に適量(小さじ一杯)ぐらいの生姜醤油を入れる。お好みで炒ったゴマを入れる。

これだけ。(簡単)(笑)

たったこれだけのことで豆乳鍋の味のレベルがグーーんとアップします(^^ゞ

なんて説明すればいいのか。。。

白菜の甘みが際立って豆乳をしっかり吸い込んだ揚げさんの旨みが口いっぱいに広がる。で、あっさりしてるのでいくらでも食べれる。

ちなみにこれ、大晦日も元旦も二日連続食べました(^^ゞ

教えてもらったのが去年の12月23日、テレビで上沼恵美子がやってたって(笑)

で、試してみたらはまったわけです。23日からもう8回以上は作って食べてます。

考えたら旨いのは理に適ってる。冷奴に生姜醤油は王道!!!でしょ(^^ゞ


そうそう、燻し屋も健在で最近燻したものをずらっと並べると。

どこでも売ってるお安いこれ

Chi

手場元のスパイスで加工した焼くだけでOKのやつ。

燻すと

Rimg0781

ビールに最高の一品♪

ちょっと豪華にこれ

Rimg0780

今が旬のかき!!

Rimg0795

これは文句なく旨い(^^ゞ
実は一回失敗した。燻してる最中に牡蠣から出た水分でサクラのチップが消火。
不完全燃焼の牡蠣の燻製、焦げ臭い(T_T) ウルウル

で、ちょい燻し専用鍋に工夫してチップと具材の間に水分の受け皿♪
さくらのチップはもくもくと燃え上がり最高の牡蠣の燻製が出来上がりました(^^ゞ

次はこれ(お正月用(笑))

Rimg0798

なんだかわかります?これ鴨ロース(^^ゞ
調理済で切ったらすぐに食べれるというやつ。でそれをあえて燻製に♪

Rimg0804

これ文句なしの王道♪(^^ゞ
ただ、出来た直後よりも2日ほど冷蔵庫で熟成させた方が旨みは倍増でした(^^ゞ

次は

Rimg0823

これは燻製ではありません(見たらわかるちゅーの^^;)

焼きカレー♪ 石焼鍋にてお焦げが旨い最高の一品。

石焼鍋が家にあるのが変?(笑)

まーそんな感じで書くことがないので年末から年明け。。。。。

食べたものをアップしてるだけのように見えるが。。。。そうなのよ。実は^^;

あっ、最後にこれ旨かった!!!

Rimg0822

豆腐よう。
島豆腐を紅麹、黄色麹、泡盛で熟成&発酵させた郷土料理。
和製チーズと言おうか。。。。。。。酒飲みにはうなる一品。

久米島出身の友人がわざわざ実家に電話して送ってもらった。

この食べたタイプは初心者向けのマイルドタイプ。

さらに本格的な豆腐ようはまだ我が家の冷蔵庫で眠ってます。

というわけで、結局こうして料理が得意になるばかり「嫁さんいらんなっ!」と言われる隊長^^;

どうするよ?2009年。^^;






| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年元旦

Usi_01_2

あけましておめでとうございます(⌒▽⌒)ノ_彡☆

明けましたね~ 2009年。

また一年の始まり、今年こそは今まで以上いい年にしたいものですな~。

昨日は大晦日、久しぶりに静かな年明けを迎えました。

例年通りなら友人と家で酒でも飲みながらカウントダウンして新年を迎えていたんだけど今年はしんみりと静かに独りで迎えてみました。

豆乳鍋をつつきながらテレビを見る。

今年の大晦日のテレビってなんかこういまいち、ダウンタウンの取り巻きが大騒ぎするだけの番組、おなじみのK1、面白くもないクイズ番組。。。。

なんかつまらなくなったな~なんて思いながら23時30分、ゆく年くる年に切り替えて除夜の鐘を聞きながら焼酎を呑む、そして新年。

落ちるようにホットカーペットの上に倒れこむ(←定番)

寒さに目が覚めてお布団に移動、年末に買った電機毛布に包りながら爆睡。

いや~ほんとこれからの毎日を暗示してるようで。。。(; ̄- ̄;)

来年はお姉ちゃんに囲まれながら新年を迎えるぞ~!!






Eva2

ともあれ、

今年も皆様にとって素晴らしい1年でありますように心からお祈り致します。(⌒▽⌒)ノ


2009年 元旦

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »