« 悩み事(6月27日追記あり) | トップページ | 子供の使いじゃあるまいし(ーー;) »

2008年7月 1日 (火)

カレー、それは心の格闘

夏と言えば、カレーじゃない?
ってタイトルに思わず読みふけってしまった私、そんな記事を書いちゃったのはブログのお友達のojouさん、で、ojouさんと言えば昔から私のブログを覗いて頂いてる方は承知の承知なのが(←日本語おかしいね(^^;;)

01_01_img04

バブシャワー

花王から出てる商品でお風呂上りに全身にたっぷりと塗れば白熊も凍る爽快さ!!
って言うよりとんでもなくひんやり爽快!!(^^♪

今年もそろそろ購入の季節♪
でもまだ売ってるのかな~?一度製造中止になったバブシャワー、別に商品に欠陥があったわけじゃなく単に売れ行きが悪かったから、でも数年前に復活!!その時は私もソネットでブログを書いてて、なんか皆で大騒ぎになった記憶が(^^;;

あ~憧れのバブシャワー!!

って、完全に本題から外れてしまいそうな勢いなので話を元に戻しましょう(^^;;

いや~ほんと夏になるとスパイシーなものが物凄く食べたくなりますよね。
で、そんな時の定番がカレー、お家料理で誰もが絶対一度は作った事があるでしょう(^^♪

で、カレーってさ、作り方の基本はみんな同じ、玉ねぎ、ジャガイモ、お肉、そしてカレールー、たったこれだけの材料で出来てしまう家庭の定番料理、でもね、そこに一工夫も二工夫も出来るのがカレーなんですよね。で、その工夫次第で色んな味に変わってしまう。

そんな味の色々が、家庭の味って言うのかな?例えば友達の家に遊びに行って、「カレー作ったけど食べる?」なんて聞かれたらお腹空いてなくても「食べる!!(^^」って言ってしまうのがカレーだと思うんだけど♪

さてさて、夏と言えば、カレーじゃない?って記事を書いたojouさんのホテル風カレーの作り方は彼女のブログで見ていただくとしてPeace_macのカレーはどんなんじゃい?
って事でお話を進めちゃいましょう♪

私の料理好きは今まで結構記事にしてきて、それなりに自信があるんだけど、ことカレーに関しては大の苦手な一品なんです(^^;;

今まで散々カレーを作ってきて「美味い!!」って感じるのが年に1回あればよし(^^;;
そのほとんどが「あ~駄目だ~(ーー;)」の連発なんです。

でもね、私的な評価の方法なんだけど、そんな苦手なカレーでも出来上がり1杯目は「美味しい」って思うんです。でもそこからが問題!!私のカレーの評価は「直ぐに2杯目が食べたくなるか?」なんです(^^;; 

直ぐに2杯目に手が行かないカレーは×

そんな惨敗したカレーが数多く存在しています(笑)

まぁ〜ほんと、カレーは難しい!!と言うか奥が深いですよね!!(^_^;

さっき、私は料理には自信があるって書いたんだけど、ほんと自慢じゃないけど(自慢かも(^_^;)煮物系は毎回いちいち味見しなくても鍋から漂う匂いだけで「あっ、あれが足りない、これが足りない」って解っちゃいます。まあ同じ料理を何度も作ってたらだいたいの感覚ってのがありますからね^^ゞ

そんな私がもう数え切れないぐらい失敗してるカレー、なんで失敗するのか?
自分でも思わず苦笑してしまうって感じなのです(^◇^;)

私のとってのカレーってカレーを作るって決めた瞬間から壮絶な心の挌闘があるんです。ま〜今からそれを書きたいと思うんだけど、心の挌闘なんてカレー作りに有り得ない事をほざいてる私、まともに普通に説明したら「Peace_macは何を言ってるんだ?」ってなりかねないのでちょっと小芝居風に解説していこうと思います(笑)

ある日のこと。。。

今日はなんだかカレーな気分、よしカレーを作ろう!!!

そう思ったマック君、スーパーに具材の買い物に繰り出します。

さてさて、今日のカレーはどんなカレーにしようか?
そう思い立った瞬間から気分はテレビのコマーシャルでママから「今夜はカレーよ(^^ゞ」って聞いて「今日はカレーだ!!」って大喜びしてる子供の気分になります(笑)

で、ここで二つの選択になります。
カレーライスを作るかライスカレーを作るか!!
って、どっちも同じじゃない!!なんて言ってるそこのあなた!!カレーライスとライスカレーは違うんですよ!!物凄く簡単に二つの違いを解説すると出来上がったカレーの食べる瞬間にウスターソースを入れたら大問題になるのがカレーライスでウスターソースを入れてたらご機嫌になるのがライスカレーなんです。で、ジャガイモ入ってないのがカレーライスでジャガイモが入ってるのがライスカレー、どうですか?違いがよ~く解ったでしょう!!(^^♪って、意味わからんなんて言わないでね(-"-;A ...アセアセ

で、今日のところはカレーライスにしよう!!

なんて決めちゃったらまず玉ねぎを物色に行きます。
最近、生産者の顔の見える野菜って結構流行ってますよね、3個入って120円ぐらいの安い玉ねぎの横に一個が120円なんてのが生産者の顔の見える玉ねぎ、で、この袋に書いてある生産者の似顔絵がま~どれも人の良さそうなにっこり笑ったおじさんの顔、で、しばらくおじさんの顔とにらめっこ、「この玉ねぎ甘いかな~、おじさん人が良さそうだし。。。」なんて野菜売り場で見つめ合う二人♪

で、しばらくにらめっこした後、3個120円の玉ねぎの袋を握り締める私、

「おじさん、ごめん、3個は必要なんだよね、3個120円と3個360円、240円の差は大きすぎるの、それにおじさんお玉ねぎが美味しかったら良いよ、1個200円でも買っちゃう、でも今までおじさんは散々僕をだましてきたでしょ、だからそんなににっこり笑われても。。。。」

と、「でも今回はおじさん玉ねぎは美味しいかも」って後ろ髪を引かれながら重大な1回目の難問をクリア、肉売り場に移動します。(ここで一度疲れます(^^;;)

さて、肉売り場、和牛にするか輸入肉にするか?もっと突き詰めると赤身にするか筋肉にするか?で、ここでまたまたお肉とにらめっこ、圧力鍋でしっかり煮込むとすると断然筋肉の方がそそられます、でも表面にしっかり焦げ色を付けて肉汁をぐっと閉じ込めた赤身肉をカレーが出来上がる直前に入れて肉の旨みを楽しむか、もしそれを楽しむならやっぱ国産、いや、待てよ、圧力鍋で作るから赤身肉も芯まで火が通ってぱらぱらになるぐらい柔らかく仕上がる、そうなれば安い輸入肉でも香辛料の効いたカレーで煮詰めるから味はそれほど悪くないよな~。うーーーーーん悩む。(ーー;) (ここで二回目疲れます)

で、ま~いつものように筋肉で行くか!!

って一大決心、だって筋なら和牛でも安いし、独り暮らしの癖にカレーは8人前ぐらい作るからそっちの方がお得感があるんだもの(^^;;

じゃー悩むな!!って話なんだけど、たまに赤身肉ごろごろしたやつ食べたくなるからね。(^^;;

そして、災難間のカレールーの物色。

今まで散々カレーを作ってきた結果、カレールーは大手食品メーカーの固形ルーに限る!!って結論に達したマック君、そりゃ~カレー専門店みたいに色んな香辛料を混ぜて最初から手作りも試したみたけど悲しいかな私は日本人、カツオ出汁と味噌の微妙な配合は出来てもどれも個性豊かな香辛料を微妙な調合で仕上げるなんて無理!!やっぱね、大手食品メーカーが研究に研究を重ねて発売した固形ルーに素人がかなうわけもない。

そんなわけで、固形ルーを見つめる私。

他メーカ、数ある中でどうしても一番最初に手が行くのはハウスのジャワカレー、なんでジャワカレーなんだ?って聞かれてもジャワカレーはジャワカレー、手が行くんだからしょうがない、でも今まで散々カレーを作っては失敗してきたのもジャワカレー、だったら別のルーを買えば?って話なんだけどジャワカレーだけは欠かせない気分(^^;;

固形ルーは二つを混ぜたら良い!!なんて家庭の主婦の定番なお話なんだけど混ぜて散々失敗してきたのも事実、最近結論に達したのが「もう固形ルーは混ぜないよ~だ」な私、
でも左手にジャワカレーを握り締めながらそんな断固たる結論を打ち砕くように思案する私、「今日は混ぜてみるか~」「いやまてよ、散々混ぜて失敗してきたじゃないか」「じゃーここはジャワカレー一本で決める?」「う~ん、フォンドボーディナーカレーも捨てがたいぞ」「でもフォンドボーディナーカレーは高いぞ!!小さいサイズがジャワの大きいサイズと同じだぞ」「でも、そういえば昔おふくろが作ってたカレーはフォンドボーディナーカレーを使ってたぞ、おふくろのカレーは美味かったな~」。。。後心の格闘が続く。

で、散々悩んだあげくジャワカレーを籠に入れてその場を立ち去る私である。(ここで3度目、疲れます(^^;;)

で、買い物終了な私。後は家に帰って戦闘開始!!

まず玉ねぎはみじん切り、ライスカレーの時はざく切りなんだけどカレーライスの時はみじん切り、なんの拘りかは自分でも理解不能!!とにかくみじん切りなのだ。

フライパンでみじん切りな玉ねぎをあめ色になるまで炒めます。
ここで焦がしたら一貫の終わり、慎重に火の具合を調節します。

さて、今日のテーマ発表!!
今日のカレーはジャワカレーの箱の裏に書いてあるレシピに忠実に従う!!

今まで散々失敗してきた敗因はカレールーを入れるまでの段階で下味を付けすぎてカレーが出来上がった瞬間、「くどい」味になってしまってる。それこそルーを入れる前でもスープとして完成度の高い代物になってる気が。。。それが敗因か?

だから、今日はレシピ通り、大手メーカーが推薦して書いてるんだからこの通りに作れば美味しいカレーが出来上がるはず、それでまずいわけがない!!

なので今日は絶対の絶対の絶対!!レシピに従うんだ!!!!

圧力鍋にあめ色に仕上がった玉ねぎを入れる。
次は筋肉、一度下茹でしてあくをとる。そしてあくを取った筋肉を入念に水で洗って筋にへばりついてる残ったあくを包丁で一個ずつ丹念に取り除く。(ここで4回目、疲れます(ーー;))

掃除した筋肉を圧力鍋の中に。さー次は水だ!!

水道水よりやっぱ市販のお水?やっぱそうだよね、パッケージの裏に書いてある水量を忠実に守るべく圧力鍋に注ぎ込む。今日はレシピ通りと決めたんだから!!

そして圧力鍋に火を入れる。当然ふたはまだしてない。

そして煮詰める。

ここで、黒のマックの囁きが頭を過ぎる、

黒:「本当に玉ねぎと肉と水だけで良いのか?コンソメ顆粒とローリエは?」って(ーー;)

白:「駄目だ駄目だ、レシピにはそんなの入れると書いてない!!」

黒:「別に入れたくなかったら良いけどさ、スープの基本は下味だろ?良いのか?」

白:「う~ん。確かに黒マックの言うとおりだよな、カレーの味はするけど味気ないかも」

黒:「別に白がいいんだったら俺は問題ないけど」

白:「・・・・・・・・・・・い・・・・入れたい。。。」

(しばらく悩む白いマック)

ポトン。入れてしまった。。。(ーー;)

まあ、これぐらいなら影響ないだろう。後はレシピ通りに。。。。

そして火を止めカレーのルーを入れる時が来た。

固形ルーを細かく砕いて少しずつかき回しながら。。。。。。。。

キッチンにカレーのスパイシーな匂いが漂う。なんて幸せな気分なんだ!!♪

一気に食欲が加速する!!

さあ、後は蓋をしてしばらく煮込めば出来上がり。♪

するとまた黒いマックが表れる。

黒:「圧力鍋の蓋を閉めちゃったら後は何にも入れれないよ、それで良いのか?」

白:「レシピ通りと決めたんだから問題ない(きっぱり)」

黒:「俺は別に良いけどさ、カレーはコクが大事だよ、ルーが舌に乗っかった時に口じゅうに広がる旨みとコク、あれがないとかカレーじゃないと思うけど」

白:「あ~それもそうだよな、あっ、駄目だ駄目だ、今日は絶対駄目なんだ!!(ーー;)」

黒:「例えば俺ならお玉に醤油をすくってしばらく直火で煮詰める、焦がしバターの要領だな、でバターなんて少し加えたらもっとコクが出ると思う。あっ、そうだ、オイスターソースも少し入れてみるのも手だよな、あれはコクがあるからな~」

白:「。。。。。。。。。。。(ーー;)」

(しばらく悩む白マック)

レシピ、レシピ、って頭を駆け巡る。でも。。。。。。。。

白:「・・・・・・・・・・・い・・・・入れたい。。。」

黒:「早く圧力鍋の蓋しないと駄目だよ、お肉が柔らかくなんないよ、決めるなら今しかない」

白:「。。。。。。。。。。。。。ごめん」

ポトン。入れてしまった。。。(ーー;)

そして完成!(^^♪

お皿に乗った白いご飯、出来上がりのカレーをたっぷりと乗せる。
そしてスプーンですくってお口の中に。。。。。美味い!!!♪♪

そして食べ終える。そしてしばらく悩む。二杯目に行こうかどうか。。。。。

1杯目のカレーを間食したマックの口の中にいつまでも残る入れすぎた調味料の後口、
それになんだか喉が渇いてくる、この喉の渇きはなんだろう?

塩。。。。。

あ~塩がお口の中で喧嘩してる(ーー;)

そして残ったカレーは煮詰めれば煮詰めるほど塩加減が増して行き2杯目どころか我慢して作った物を食べるという学習能力の無いいつものカレーとマックがそこに居るのであった。完


如何でしたでしょう?
カレー作りにこれだけの心の格闘をする私の姿、いつになったら当たり前の美味しいカレーが出来るんだろうか?

こんな私は今後どうやってカレーに向かい合えば良いのか?

それが永遠の課題です。(ーー;)


















|

« 悩み事(6月27日追記あり) | トップページ | 子供の使いじゃあるまいし(ーー;) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わはは。熱いですねえ、カレー作り(笑)。これほど情熱を注いでカレー作る男の人って、私、peace_macさん以外に知らないかも。(^^;

うちでカレーを作る際、下味作りのためにコンソメとトマトケチャップ、ウスターソースが少々入ります。フォン・ド・ボーとまではいかないけど、これで結構コクが出ます。(^^)
忘れちゃならないのが、煮込んでいる最中の「灰汁取り」。これをするかしないかで、出来上がったカレーの印象が違ってきます。圧力鍋を使ったとき、灰汁取りっていつやるのかな?(^^)

バブシャワー。今年はまだ見つけていません(泣)。っていうか、見つけたには見つけたんだけど、やっぱりシロクマ君の「エクストラクール」でないとね。(^^)v

余談ですが…。
スレ中の「筋肉」…これって「すじにく」と読んで正解ですよね?
peace_macさんの文章だと思うと、つい「きんにく」って読んじゃう私(爆)。(^^ゞ

投稿: kyao | 2008年7月 1日 (火) 20時07分

男一人でドラマティックにつくっとるなぁ、「カレー」を(笑)
基本的に自分は微妙な味の差を感じられるほど上等な舌はもってないんで(っていうか味オンチと言ったほうが早い)、全くこだわりはないなぁ
よっぽどまずくなきゃ文句言わずに食ってるタイプです。
煮込む時にコンソメ入れる位すね。なんとなく入れてるけど入れなくても多分味の差なんてわかんない(笑)
ただ一つ好みがあるといえば、こってりした粘度高いやつはあんまり好きじゃなく、標準よりは少し水多めにして作るくらいかなぁ
まあ上をみればキリがないのかもしれないけど、カレーって比較的失敗しにくいし、あまり不味く作りようもないので、どこか飛び込みの店に入った時はカレーたのんどくとまず失敗がないよね
それこそひなびた遊園地の「食堂」でも、カレーたのんどきゃ間違いなし(^^)
逆に「醤油ラーメン」なんて頼んだ日にゃもう...(笑)

投稿: MOTO | 2008年7月 1日 (火) 20時42分

きのう、格闘した。

投稿: BlogPetのおっさん | 2008年7月 2日 (水) 08時34分

あぁ~あぁ~・・・
カレーに命かけちゃってるよぉ~(爆)
疲れきってますよぉ~(爆)
適当ですよぉ~!適当!
適当にやりゃ~何だか旨く出来るんですよぉ~
でもね!難点は適当だから
二度と同じ味が出来ないこと~・・・・

投稿: hisami | 2008年7月 2日 (水) 12時50分

市販のカレールウって、元々しょっぱすぎません???
インスタントのおだしやコンソメは塩味がついているので、
余計にしょっぱくなるから、
私はワインで「うまみ」をプラスするようにしてますよ。
ブランデーがあればフランベですね!(^^)v
具材を炒めた後、50〜100cc程度のワインで5分くらい蒸し煮にしてから、
お水を入れて煮込めばOKです。
私もさらっとした方がいいので、お水は多めで作ります。
お肉にカレー粉をまぶしてから炒めると、
獣臭さも取れるし、お水多めでも水っぽくなりませんよ。

投稿: ::frescura:: | 2008年7月 3日 (木) 07時41分

>kyaoさん
あははは、それもそうだ(^^;;
自分でもなんでこんなに必死になるのか?って(笑)

トマトケチャップ、ウスターソースは入れたことないな~
なんだか味は想像出来るね。今度やってみよう♪

バブシャワー、エクストラクールは限定商品みたいですね。
不人気なのかな~、アザラシ君なんて出てるし(^^;;

すじにくです(笑)
身体は筋肉命になってきてますが(^^;;

>MOTOさん
男一人でドラマチック、そしてこのまま歳を重ねて。。

って、寂しい(ーー;)

可愛い彼女がいてさ、作ってくれるのなら。。。
も~何にも文句を言わず食べます(^^;;

確かにカレーは最悪の失敗って無いよね。
ボンカレーが美味しく感じれる日本人だからかな?(^^;;

醤油ラーメン、どうしたらこんなに不味く出来るのか?(ーー;)
って店あるよね。インスタント出せばいいのにってぐらい(^^;;

>hisamiさん
そうそう、二度と同じ味が出来ないってカレーに限らずあるね(^^;;
基本僕も適当ですよ。って言うかいつも目分量。カレー以外はだいたい
それで成功するんだけどね(^^;;

>frescuraさん
確かにしょっぱすぎるかも(^^;;
そうそう、こないだ初めてジャワカレー以外のカレーを使いました。
フレーク状の「横浜舶来亭」作り出すのが遅かったのでジャワカレーは
買わずにすんだ。って実はジャワも買うだけは買ってしまったんだけどね。
使わなかったってのが正しい(笑)で、結構美味しかった。でも水が少なくて
粘っこくなって濃いカレー(^^;;

僕もさらっと派かな~
frescuraさんの料理っていつも美味しそうだもんな~(^^


投稿: Peace_mac | 2008年7月 3日 (木) 09時37分

こんばんは!あぅ、完全に出遅れた…。まず、ツッコマせてもらいますが「白クマ凍らせたらカワイソウだってば~!」。ハイ。

今晩はカレーよってママに言われてワーイしてる子供の気分なのに、やってることは「ママの方(作る方)」なのね…♪っていう矛盾とか、もういっぱい笑わせてもらいました。

そうそう。おじさん(たまにおばさん)の写真/名前入りとかの野菜、けっこう信用してました…。実際、ちょっと美味しいような気がしてましたけど、たしかにアレって「だまし」要素あるかも?!ひぇ~、産地偽装に賞味期限改ざんと巷ではスルーできない事件が多発していますが、アレも信頼していいか疑った方がいいのかな…。うーん、うーん・・・悩みます。

で、一回でなんリットルくらいのカレーを仕込むんですか?作り方を読む限り、やっぱりダイナミックだったんで…気になります~。ここのところ、とても暑いので再びカレーの出番が近いでしょうね。そしてやっぱり葛藤…??しちゃうのかしら(しそうですね)。

投稿: ojou | 2008年7月 3日 (木) 23時15分

うおーーー、何でもかんでもマニアックなんだから、、、

でも美味しいですよねぇ。
こりゃ、どんどん精進してみるのも一興。
毎日カレー、てのも極めてていいかもしれませんねo(⌒▽⌒)ツ☆バンバン

バブシャワー、
オイラはまだ、去年の買いだめ分です。
うーむ、、、ちびちび使わないと、エクストラクールになれた身にはつらい時代。。

投稿: アキオ | 2008年7月 4日 (金) 09時38分

>ojouさん
あはは、白熊君震えてるもん(^^;;

顔の見える野菜、美味しそうに見えるのは気のせいかも(^^;;
人間主観的なものに騙されますからね。最近の四万十川産の鰻
楽天通販では上位1位だったそうな、でも中国産(ーー;)
「さすが四万十川産の鰻は違うね(^^」って騙されてるのも知ら
ずに食べてる人がどれほどいるか(^^;;

カレー、いつも4リッターの圧力鍋に2/3ぐらいかな、作り
過ぎて4日ぐらいはカレーです(^^;;

こないだフレーク状の横浜舶来亭が美味しかったのでもう一度
作ろうかと、でもやっぱ失敗するんだろうな~予感(^^;;

>アキオさん
あははは、確かに凝り性ですね。毎日カレーでもOK(^^;;

バブ、やっぱエクストラじゃないとね、新製品のアザラシも気に
なるけど。。。。(笑)

投稿: Peace_mac | 2008年7月 5日 (土) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレー、それは心の格闘:

« 悩み事(6月27日追記あり) | トップページ | 子供の使いじゃあるまいし(ーー;) »