« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月25日 (日)

夕暮れの海と今夜の食卓♪

Imgp1153
夕暮れの海を見てるとなんだか寂しくなるような、それでいてなんだか懐かしいような。

太陽が水平線に沈んだ後、夕日色のラインの上に広がる青い空。   
Imgp1155

家路を急ぐように入港する船。

Imgp1157

そして太陽が西の海に沈んだ後は真っ赤に輝く満天の月。

 

Imgp1162

なんだが地球に生かされてるんだな〜って。
しかしこの写真、なんだか怖いような大きさのお月様だったよ。 ( ̄▽ ̄;)!!こわ

今日もまた釣りに行ってきました(^^ゞ
朝から日差しが暖かく港ではフリース1枚でも汗ばむような陽気やった。
今日は一人、お昼から防波堤で竿を垂れました。

釣果は!!!

Imgp1169  Imgp1170

可愛いお魚達だこと(笑)
もっと小さいのがいっぱい釣れたけど逃がしてあげた。大きくなって帰ってこーい♪

早速お料理♪
今日は以前と違ってプロの料理人がいないので切れない包丁で魚をさばく(^◇^;)
どう考えたって煮付けサイズやよね(^_^;

じゃーん。
Imgp1171

まるでhisamiさんのパクリのようなこの一枚(笑)
発泡酒はやっぱり円熟だよん♪

パクリついでにもう一枚パクってみた。

じゃーん。

Imgp1177

おでんののこりだ♪浸みてるよん♪うふ♪(* ̄ー ̄)v

もう一発いってみよう!!!

じゃーん。

Imgp1179

国産のお肉の細切れを砂糖醤油とオイスターソースで絡めてそぼろを作ってみた。
円熟が2本に増えてるのはご愛敬(^^ゞ

これが給料日前日の我が家の晩ご飯♪

うふふ、これで女子は記事に釘付けだろう♪うふ♪(* ̄ー ̄)v

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

毎日。

もう11月も終わりに近づき毎日が一気に寒くなりました(^_^;)
仕事が終わって家に帰ったら即効お風呂にお湯を張ってコンビニで買ってきた入浴剤のばら売りの一品をさっと溶かしてざぶーーーん、心から体が温まる感激と風呂上りのビールの楽しみ(笑) 

ゴクゴク ◇o^ ) プハ ~( ^o^)/□ (^ o ^)□ オカワリ(^ - ^)_□

葛城ミサトやないけどこの一杯の為に毎日頑張って働いてるんだな~なんて。。。。 

その後は適当におつまみを作ってテレビを見ながら焼酎へと移行、パソコンの電源を入れるも徐々に睡魔が襲ってきて気が付けばそのまま居間で爆睡、決まって3時ごろ目が覚めてお布団に移行、朝6時半の目覚ましにたたき起こされて7時18分に家を出ます。

自転車で10分、駅までの道を走りながら一気に寒さで目が覚めていつもの電車に飛び乗って、途中の停車駅から乗ってくる例の自意識過剰のお姉ちゃんをかわしながら天王寺、

地下鉄に乗って28分、地上への階段を駆け上ってコンビニに、いつものパンとコーヒーを買って徒歩5分の職場に到着、そして仕事が始まります。そしていつもの繰り返し。

これが私の毎日、あんまり変わりばえないよな~(^_^;)

さて、この一日に私の脳がフル回転するような妄想を視野に入れると毎日はこうなります。

もう11月も終わりに近づき毎日が一気に寒くなりました(^_^;)
仕事が終わって家に帰ったら部屋に灯りが灯っている。
ピンポーン♪ 

「はーい」

「ただいま(^^ゞ」

「あっ、あなたおかえり(はーと)」

「今日は寒かったでしょう、お鍋にしたから先にお風呂入ってて」

私の帰宅時間に合わせてすでにお風呂が沸いている。そしてほのかに入浴剤のいい香りが漂っている。

ざぶーーーん、身も心も温まる感激と風呂上りのビールの楽しみ(笑) 

ゴクゴク ◇o^ ) プハ ~( ^o^)/□ (^ o ^)□ オカワリ(^ - ^)_□

葛城ミサトやないけどこの一杯の為に毎日頑張って働いてるんだな~なんて。。。。

「もーーーそんなに一気に飲んじゃ体に悪いよ(^^ゞ」

「あははは、お前も飲むか?」

「じゃー一杯だけ頂こうかな~(^^ゞ」

チビチビ ◇o^ ) プハ ~

「わーーーにがーーーい(;>_<;)」

「あははははははは(^◇^;)」

その後はお鍋を突きながら差し向かいでお鍋(^^ゞ

「今日のお鍋美味しいね」
「今日のお魚は奮発したのよ!!」
「うーーーん。うまい!!」

そして団欒が続く(^^ゞ

食事も終わり一息ついてパソコンの電源を入れる。

「あははは、MOTOさん、請求書見て灰になったらしいよ(^◇^;)」
「あはははは、MOTOさんらしいね(笑)」

暫くすると睡魔が襲ってきて気が付けばそのまま居間でうとうと。

「もーあなたったら、こんな所で寝てたら風邪ひくわよ」

「うみゅーーーー。むにゃむにゃ・・・・」

「もーーーーダメなんだから〜(^_^;」

朝6時半、

「お・き・て♪おきなきゃでしょ(ハート)」byさんま(笑)

目が覚めると部屋中にコーヒーの良い香りが漂っている。
ハムエッグに厚切りベーコン、暖かいコーヒー、トーストを頬張りながら新聞に目を通す。

7時18分に家を出ます。

「行ってらっしゃーい。今夜も早く帰ってきてね♪」

(* ^)(^ *)チュウチュウ♪

「行ってきますーーーー(^^ゞ」

自転車で10分、駅までの道を走りながら一気に寒さで目が覚めていつもの電車に飛び乗って、途中の停車駅から乗ってくる例の自意識過剰のお姉ちゃんをかわしながら天王寺、

地下鉄に乗って28分、駅から徒歩5分の職場に到着、そして仕事が始まります。そしていつもの繰り返し。

これが私の毎日。幸せだな〜うふ♪(* ̄ー ̄)v

となる。妄想モード!!完


なんてバカな妄想してたら圧力鍋のおでんがぁ〜

鍋から・・・・・・










飛び出しとるやないか〜 ( ̄□ ̄;)ガーン

Imgp1140

Imgp1141


気をつけよう妄想過ぎればおでん爆発!!(^◇^;)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

チープだけど絶品の海の幸

「お兄ちゃんこの魚、なに?」と声を掛けてきた釣り場の老人、どうやら孫を連れて魚釣りらしい。「あっ、それはアイナメ(あぶらめ)の子供ですよ」と答える私、「そうかいな、これ旨いの?」と5センチのアイナメを眺める老人、「小さいからね、リリースサイズかな(^_^;でもサイズの良いのは刺身にしたら最高やよ!!鮮度落ちるの早いから魚屋になかなか出回らない、刺身で食べれるのは自分で釣ったときだけですよ」と答える私、「そうかいな〜ありがと〜」

暫く時間が経って、爺さんの孫がでかいクサフグ(20センチぐらい)をつり上げた。
「えらい大っきいフグやな〜」と私、「うん。」と爺さんの孫、

「おーーーー大きいのん釣ったな〜。」と孫を褒める爺さん。
「これフグやん!!」と無表情で爺さんに答える孫。

で、徐に、爺さんは私に向かって真顔で

「お兄ちゃん、これ食える?旨い?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・「いや、フグやし。食ったら死にますよ」

例えクサフグでも

■テトロドトキシン(ふぐ毒)あり。卵巣・肝臓・腸は猛毒、皮膚は強毒、筋肉と精巣は弱毒。よく釣れるポピュラーな魚だが、小型であり毒が強く食用には向かない。

見た感じ、釣り歴50年のぐらいのプロの釣り老人に見えたのだが・・・・

教訓:人は見かけで判断してはいけない。

私は爺さんとその孫の命を救ったのかも知れない。(__;)

こないだの日曜日(11日)のお話でした(^_^;)

最近日曜日になると魚釣りに出かけてます。
自宅から車で15分ほど走ると泉大津港があります。そこでも結構釣れるのですが人間心理で南に下がれば下がるほど釣れるような気がしていつももっと南下します。まあ釣った魚は必ず食べるので南に行くほど海が綺麗だから安心して食べられそうというのも理由のひとつ。湾岸線を南に南下、関西空港を超えてお気に入りのポイントへ(^^ゞ

さて、お昼1時ごろ到着、所要時間は自宅から40分、サザンビーチ付近のヨットハーバー
これが夏なら対岸の砂浜で水着のお姉ちゃんがわんさか居るはずなのですがもう今は居ません(あたりまえ)お姉ちゃんを取るか魚釣りを取るか?と聞かれたら間違いなくお姉ちゃんを取る(きっぱり)なので釣りは秋から冬が良いのです(笑)

1時から4時半まで「グレ・メバル・アイナメ・チヌ・セイゴ」よく釣れました。
但しグレ以外は全部スモールサイズ(^_^;) 唯一一匹だけ釣れたグレが20センチ。
但し尾っぽの先から20センチね。(^_^;)これは刺身で頂こうと思いながら他の魚が釣れるたびにこれは煮付け、これはから揚げ、

爺さんの孫が釣ったフグは?これはてっちり!!。。。。なんでやねん!!死ぬわ(^_^;)

不思議な事に友人はボウズ、同じとこで釣ってるのに。久米島県民の名が廃るよ~(笑)

まーそれはおいといて帰り際にたまたま釣り場で出会った久米島県民の知り合いのおじさんから結構良い型のアジを20匹貰って今夜は大量!!!(^^ゞ

さて、帰宅の車の中で「Peace_mac魚さばけるん?アジのから揚げ作った事あるん?」
と聞かれ、「帰ってインターネットで調べる」と言い切った無謀な調理人(笑)

そんなときにタイミングよく本間もんの調理人から電話が鳴りました。

「今から包丁もって我が家に集合!!20分後!!」

調理人はなんの事やら解らず自分の用事も伝えそびれて「御免、運転中やから」と電話を切った。なんて勝手なPeace_mac君(笑)

さてここから和食の匠のお料理を公開♪(^^ゞ

Imgp1115 Imgp1116

■下ごしらえをした魚達♪手間と地味な作業の終結。


Imgp1117 Imgp1118

■さすが料理人!!持ってる包丁がちがいます(^^ゞ

Imgp1119 Imgp1120

■あははは、プロでも刺身にしたらこんなチョット(^_^;)
でもグレの生命力!!帰宅しても生きてた!!
しかし、無茶苦茶旨い!!好物の芋焼酎片手にご機嫌でしたよん♪(^^ゞ
あっ、全国のブログのお友達~私は芋焼酎が好物ですよ~(byさいそく)(^^)v

Imgp1121_2 Imgp1122_2

■薄塩振ったアジの下ごしらえ。で、フライの準備♪
ぎこちないのは私の手さばき(笑)

Imgp1124

■ キャノーラ油でカラット!!右はメバル類の煮付け!!
でも中身は無し、そう出来上がった後なのです(^^ゞ

Imgp1127 Imgp1129

■旨そうにあがったアジフライ&多種類のお魚の煮付け♪
久米島県民はアジフライには絶対とんかつソースと引かず。
私はすだちをたっぷり絞って沖縄の海水塩♪お口の中がパラダイスになりました(^^ゞ

Imgp1132

■ここでチョット匠の包丁裁き!!ねぎの微塵切りだけど早い早い♪

Imgp1126 Imgp1133

■ 豪華に彩られた男の食卓♪真ん中は湯豆腐!!
アジフライト湯豆腐って無茶苦茶あいますな(^^ゞ


Imgp1135

■おっさんの集い♪向かって左が釣れない久米島県民、右がわけも解らず呼び出された調理人!!(^^ゞ

いやーーーーもう、美味しく頂きました♪
こんだけ作っても材料費は150円(豆腐代)ですからね~ほんと釣りは食卓を豪華にしますね(^^ゞ

あっ、そうそう。私だけ食べた最後の絶品!!!

Imgp1136 Imgp1137

生のアジを包丁で叩いて甘味噌(ほうば味噌)でなめして熱いご飯に盛り付け!!
お茶漬けの元に熱い熱湯をかけてアジのなめしお茶漬け!!

これが最高に旨かった!!漁師料理!!!

あっ、そうそう、で、「今日の電話何やったん?」と調理人に聞いてみた。

「うん?・・・・・・・わすれたわ!!」(笑)

美味しい魚と気さくな仲間、そしてみんな貧乏たれの独身(笑)

でも、気持ちはおおらか、人生これで良いのよ(^^ゞ






たぶん(~_~;)

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

通勤快足その2

地下鉄で居眠りするのってなんであんなに気持ち良いんだろう?
地上を走るJRよりも爆睡出来ます(笑)
毎朝、行きも帰りも30分ぐらい乗って、そのうち25分は椅子に座れる。
うとうとうとうとし出したらもーーーたまらなく幸せなんです(笑)
で、あんまりうとうとし過ぎて職場のある駅を通過!!!なんてかれこれ半年で5回はしてますね。まっ、早めに出勤してるので遅刻はないのですが(^_^;)

後は仕事帰りに地下鉄とJRの乗り継ぎの時にJRの駅のホームの売店で缶ビールを買って家路に急ぐサラリーマンを眺めながら「グビグビッ、プハッ~」これがなんとも美味しいこと(^^ゞ

友人に言わせてみれば駅で缶ビールなんて「みっともない。家まで我慢できんのか?(-_-;)」
ってよく言われるんだけど「あんたこの爽快感をしらないね」って言ってやる。

ちょとした持論があって駅のホームで

ワンカップ(日本酒)を飲む奴=アル中。
缶チューハイを飲む奴=お酒が弱いサラリーマン、別に飲みたくて飲んでるわけやない。

で、缶ビールを飲む奴=一日を最大限に戦った働く戦士!!

う~ん。なかなかの持論。(なんでやねん(^_^;))

まぁ~美味しいの一言のために一日を戦ってきたんだよ。的発想で缶ビールを満喫しています。

さて、訳の解らん前振りはおいといて。

今朝JRでお姉ちゃん二人が私の真後ろで大喧嘩してました!!!!

「さっきから何?満員電車なんやから体があたるの仕方がないじゃないの!!」

「あたってるから言ってるのよ!!!」

「さっきから前の男の子にもパンパン叩いて!!頭おかしんじゃないの!!」

「うるさいわね~!!!!」

「うるさいって何よ!!周りはみんな迷惑してるのよ」

そしてしばらく沈黙。

電車が大揺れに揺れて女子二人の体が密着。

途端に後ろを振り向いてドーンと押すお姉ちゃん。

「もーーーーええ加減にしてよ!!そんなに人にあたるのが嫌だったら満員電車に乗るな!!!」

どーーんと突き返す!!

「何すんのよーーーー!!!!」

延々と繰り返される大喧嘩。(-_-;)
しまいに近くのお兄ちゃんも「うるさいんじゃーーーーーー」

またまた、無言の押し合いが続く。。。。。

そして終点。二人はそそくさと駅のホームに消えていきました。

そう、前記事の毎朝冤罪事件を繰り返している自意識過剰のお姉ちゃん。
朝、電車に乗り遅れそうになって必死で走って飛び乗った車両。

間に合った。一安心(^_^;)

しかーーーし。次の駅で私の前に乗ってきたお姉ちゃん。

しまった。(-_-;)
あまりにも急いでいて乗ってはいけない車両に乗ってしまった。(-_-;)
で、乗ってくるなり私の前に立つお姉ちゃん。後から乗ってくる乗客に押された瞬間両手を振り回して過敏にいつものひと暴れ。

やばい。!!思わず私はお姉ちゃんに背を向けて荷物置きのポールに両手万歳。
おかげで私には被害が及ばなかったけど背中越しにお姉ちゃんの大喧嘩を鑑賞していました。

今日解った事、このお姉ちゃんは痴漢に対して自意識過剰じゃなくて人と体が触れ合うことに嫌悪感を感じる人だったと。( ..)φメモメモ

さて、明日も争いが繰り返されるのかな~。
でもさ、こんなんっても最寄のJRに電話して「何時何分発の電車に~毎朝暴れる人がいる」って忠告しておいた方が良いのかな~?マジ取り返しのつかない事件に発展しなけりゃいいが・・・(-_-;)

明日は早起きして落ち着いて電車乗ろ。ボソ







| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

通勤快足

オリエントエクスプレス
ヨーロッパの長距離列車。パリからイスタンブールを結ぶ高級寝台特急。
Img10562177683
今、テレビでその豪華な旅を放送しています。
でも私は毎日JR関空快速&地下鉄。
20070306165224 Imaz_6
豪華でしょ?(__;)
同じ電車じゃないかぁ〜 朝なんて満員の特権つき!!どーだ。まいったか(__;)

あーーーーー一度で良いからオリエントエクスプレスなんて乗ってセレブ気分を味わいたいが
無理か。。。。。。(-。-) ボソッ

しかしこの私の通勤オリエントエクスプレス、毎朝同じ車両に乗るんだけど途中の駅から乗ってくる厄介な40代風の女性にみんな冷や汗ものです。(__;)

満員電車、不可抗力で密着してしまいます。
で、その女性、毎朝同じ車両の同じ場所に乗るんだけど毎朝機敏に自分の後ろを警戒(__;)
ぎゅっと押されて男性が密着しようもんなら機敏に反応、大暴れです。
こないだなんか初老のサラリーマン男子が思いあまって「ほんま〜なに暴れてるねん(ーー;)ゴラッ!」って大声を張り上げてました。で、最後の最後に終点駅の手前で初老のサラリーマンはビンタ喰らわされてました(__;)
初老のサラリーマンの名誉のために言っておきますがその二人を1メートル先で見ていた私
おじさん、普通に立ってただけ。左手に鞄を持っていて右手はつり革、完全に無罪。

完全な冤罪事件(^_^;

それから毎朝その女性に注目してると毎朝見事に機敏に反応(ーー;)
密着してる男性は毎朝冤罪事件に巻き込まれています。(かわいそーーー)

ほんとね、朝の電車ってだいたい同じ車両に同じ人が乗ってることが多いんだけどその車両のその入り口付近だけ男性の乗客のメンツが変わる変わる。一定しません(笑)

私は私でその事件を見て以来、乗り継ぎの時間を考えると絶対にその車両付近に乗らないと乗り継ぎが間に合わないからたまたま遅れたときなんてホームを走る走る。で、ひとつ手前の入り口付近で落ち着きます。で、安堵。映画「それでも僕はやってない」の主人公にはなりたくないですからね(^_^;

でも毎朝、遠目で見ていると相変わらず機敏な反応で周りの男性陣を振り払ってますよ(^◇^;)

しかしね〜。どうなんだろう?これって?女性専用車両もあるのにね(^_^;

ところで話は全然変わりますが。段々寒くなってきて嫌な時期になってきましたね(__;)
いや、私は冬は好きなんですけどね。嫌な時期と言うのは・・・・・・

大変お恥ずかしい話しなんですがこの時期から冬にかけて「足の臭いが気になる季節」なんです(笑)ぷーーーーんと足の臭いが鼻をを突きます(__;)

あっ、ごめんなさい。臭い話でm(_ _)m

足の臭いって夏ってイメージがあるでしょ。
でもね、一番きついのは冬なんですよ。今では電車にしても部屋にしても気密性が高いでしょ?なので暖房入れなくても結構暖かかったりします。で、足が蒸れて菌が繁殖、それが臭うんです。もっと寒くなってストーブの季節になると私みたいに体質上、脂足の人間は足が蒸れて大変です。居酒屋さんで掘りコタツなんて最悪、家のコタツなんてもってのほかです(^◇^;)

昔はだいぶ悩みましたよ。
彼女と二人でコタツでのんびりなんて出来ません(T.T)

で、今では全処置さえ毎日してたらだいじょう〜ぶ!!なんですけどね。
えっ、毎日しっかり石けんで足を洗う?ダメ、脂足の人にとってはなんの効果もありません。
じゃーーーどうするか?Peace_mac君秘伝の撃退法を紹介します。うふ♪(* ̄ー ̄)v

無茶苦茶簡単な方法で解決しちゃうんです。

準備する物

市販の水虫の薬(クリーム&軟膏上のもの)

私は幸いながら水虫君ではないのですが水虫って白癬菌が繁殖しておこる皮膚の病気でしょ。で、薬によって白癬菌を撃退!!ここで注目したのは菌を殺すっって薬の効果、かれこれ7年ぐらい前にふと白癬菌を殺すのなら蒸れて繁殖した菌も殺すんじゃないか?って。
それで水虫の薬(私の場合は病院薬のタウンクリーム)を足全体に満遍なく朝晩二回塗りました。するとどーでしょう!!!効果覿面です!!嫌〜な足の悪臭が全くありません!!

これは朗報ですよ!!!!そんなお悩みのある方!!試す価値はありますようふ♪(* ̄ー ̄)v

って、もう臭わないのになんでこんな記事を書いたかって?
いや、そのーーーーー そろそろお世話になる時期が来たから(笑)





今朝、臭かった(ーー;)

ちゃんちゃん。

 







| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »