« 母のこと(その1) | トップページ | エスニックな毎日 »

2007年3月 1日 (木)

ありがとう。

住み慣れた旧家と今日(2月28日)最後のお別れをしてきました。

私が幼稚園の頃から育った家、色んな思い出の詰まった家に最後のカギを閉めました。

掃除が終わった夜の7時頃、4個ある部屋の前に立ち、深く頭を下げました。

たかが部屋なんだけどなんかそうしたくて・・・・・

玄関を出るとき無性に涙がこぼれました。

私を育ててくれた家、ほんとありがとね。

これからの人生、絶対に幸せになるぞ!!

そう心に誓いました。

追伸

今日最後の仕上げのお掃除をしていたら思いもよらぬ所からこんなのが出てきました。

Imgp0992

古いカメラ、家に帰ってネットで調べてみるとこう書いてました。


KONIKA AUTO S
発売年:1963年
レンズ:HEXANON 47mm/F1.9
シャッター速度:B・1〜1/500秒
サイズ:138×82×75mm
重量:約750g
電池:H-D(MR-9)型水銀電池 1個
当時価格:19500円


 シャッター速度優先EEまたはマニュアル可能の距離計連動式カメラ。 世界で初めて、CdSによるEEを実現したカメラ。前面にある円形部分が受光部で、その下にあるレバーによりレンジを切り替える。(LレンジEV2.9- 10・HレンジはEV10-17)ファインダー上部に絞り値が指針表示される。鏡胴には引き出し式のフードが標準装備されている。シャッターはCOPAL -SVA。

※説明文は「レンジファインダー」Web siteより抜粋

1963年発売、当時価格で19500円もする高級カメラ。

今の貨幣価値に換算するとおよそ19500×10.7=208650円

おーーーーー凄い(・.・;) って金の計算するかー(ーー;)普通。

話し戻して。気を取り直して(笑)

1963年、私の産まれた年。またうるうるしてしまった。(T.T)

子供が生まれた時にビデオカメラを購入する親の気持ち。

昔も今も変わらないんだね。

あーーーなんか最近の記事、思い出に浸ってばっかだね(^_^;

まっ、それもよしとしますか(笑)

しかし、最後の最後にこんなの出てくるなんて、亡くなった親父も泣かせることしてくれるじゃない(^_^;

じゃーーー今日もお気に入りのBay Smooth Jazz Radio (powered by 1.fm)を聞きながら

親父!!焼酎でも呑もうや!!乾杯!!(^^ゞ

|

« 母のこと(その1) | トップページ | エスニックな毎日 »

日常」カテゴリの記事

コメント

古いカメラ。なんだかお父様やお母様がpeace_macさんの旅立ちのために、そっと贈り物をしてくれたような気がします。あ、いかん、涙腺緩みそうだ(笑)。(^^ゞ
最後の最後で頭を下げる気持ち、とってもよく分かります。今まで過ごしてきた時と場所、そしてそこでいつも自分を迎えてくれた人たちへの感謝。自然と頭が下がります。
そういうときの過去の思い出には、不思議と後悔ってないんですよね。どんなことでも懐かしいばかりで。(^^)

これからのpeace_macさんの未来に、大きな幸あれ!!(^^)/

投稿: kyao | 2007年3月 1日 (木) 10時30分

お引越し ご苦労様でした^^
最近 涙腺がゆるいですね^^
すみなれた家をでるのはつらいですけど
がんばってくださいね~!!
ガメラ いやいや カメラに乾杯!!

投稿: もりさん | 2007年3月 1日 (木) 12時49分

>kyaoさん
古いカメラ、ほんと私もそう思いました。
旧家を去るときほんと色んな事が思い出されましたよ。
両親が健在だった若い頃、母が痴呆でてんやわんやの頃、嫁が家を出て
途方にくれてたこと、そんなのひっくるめて私の人生でしたからね。
悲しい気分になったのも間違いないですが仰る通り後悔はなかったですね。
ほんと頑張りますよ(^_^;

>もりさん
ありがとうございます。
もう新生活をどう楽しもうか考え中ですよ。
頑張ります(^_^;

投稿: pease_mac | 2007年3月 2日 (金) 22時33分

そうですね、、
自分が思った以上に、物を失うときは
(それが幾ばくかのお金に換金されたとしても)
割り切れない物を感じますよね、、
クルマもそうですし、いえもそうですね、、
生活密着の物だからなおさらかもしれませんね。
新しいモノを得るためには、古い物を捨てなければイケナイときもあるってことですよね。
よーくわかります。

コレからのMacさんに乾杯ですね。

投稿: アキオ | 2007年3月 3日 (土) 19時50分

引越し、お掃除、(引渡しも?)お疲れ様です。

お父様の古いカメラ・・・泣かせますねぇ。(T^T)
「ファザコンじゃないの?」と言われるほど、
“おとうさん話題”に弱いです。(笑)

私は実家を手放す最後の日、実家に帰る事が出来ませんでした。
どうしても仕事先で休みをもらえなくて・・・
とてもとても悲しかったです。

ひょっこり出てきたそのカメラ、大事にしてくださいね。
そうすると亡くなったお父様がずっとpeace_macさんの事、
そばで守ってくださるような気がします。

投稿: venerdi | 2007年3月 3日 (土) 20時43分

お疲れ様でした!
さあ、ネクストステージの戦略、戦術を練り始めようではありませんか!

投稿: がま親分 | 2007年3月 4日 (日) 00時30分

>アキオさん
そうなんですよね。(^_^;
引っ越しして住む環境が変わるだけで新鮮な気分になりますね。
古い家はそれなりに思い出も沢山あったけどそれを捨てなかったら
今の新鮮な気分は得られなかった気がします。後はこの初心をいつ
までも継続すること。そこを頑張らないとって考えてます。
ほんと応援ありがとね(^^ゞ

>venerdi さん
労いの言葉、ありがとね。(^^ゞ
昨日もカメラを触ってました。思い出にふけってたわけじゃないんだけど
親父が大事にしてたカメラ、そのカメラで今何を撮ろうかな?って(笑)
ファインダーは親父の目だったんですよね。(笑)
良い写真撮ってまたアップしますね。

>がま親分さん
おーーーー\(*⌒0⌒)
戦略、戦略、変な戦略にならないように気をつけます(笑)

投稿: Peace_mac | 2007年3月 4日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。:

« 母のこと(その1) | トップページ | エスニックな毎日 »