« 供給停止 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  | トップページ | 初体験!バブシャワー  »

2005年6月10日 (金)

1番争い(__;) 

病院に勤めていると(当院はクリニック)色んな患者さんが来院されます。
      当院の場合その大半が老人なのですが結構皆さん元気に来院されています。
      「この人ホント病気かいな?」
      なんて思える患者さんはかなりの数を占めていますね。
      まあそんな患者さんのお陰で病院運営が成り立って私も給料を頂いているのですが結構苦笑する光景を目にします。どこの医療機関でも良くある話なのですが朝一番によく事件が起こります。
      診察の順番
これが一番多いですね。 理由は簡単「私が1番だったのに!なんで2番なん?(--#)」 と 血相を掻いて看護師さんに詰め寄ります。凄い人になれば急に怒り出して「気分悪いわ!帰る!!(--#)」とそのまま診察を放棄して帰宅したりします。だ いたいいつも怒り出すのは決まった患者さんなのですがその怒りようときたら半端じゃないです。現実問題1番だったのに10番になれば怒る理由も解らなくも ないですが1番が2番になる程度なら3分も変わらないんですよね。
時間の価値観は人それぞれ違うから3分ぐらいで怒ったらいけないとは言えませんがほんと神経を使います。前にこんな事がありました。この時も常連のAさん(女性)とBさん(男性)が1番と2番の順番が入れ替わった事でBさんが怒り出しAさんと口論になりました
Aさん 「わてが1番やったのに!」
Bさん「何ゆうてるねん!ワシが1番や!!」
双方毎日来る常連さんで年齢は70歳を超えています。
「受付の手違いですから、すいません」 と宥める看護師の言葉なんて耳に入りません!
しまいにBさん「気分悪いわ!!帰る!!(--#)」と診察を受けずに帰宅されました。
その場はBさんの帰宅で収まりましたが翌日からAさんとBさんのデットヒートが始まりました。
朝7時半、事務長が出勤するとBさんが正面玄関前で待っていました。
診察開始は9時ですから後1時間半の待ち時間があります 。あまりの早い時間にBさんが待っていたので事務長が「何時からここに?」と聞くとBさんは「7時や」と言っていたらしいのです。
8時過ぎにAさんが来院、二人は口も聞きません。9時になって診察が始まり順番に名前を呼び出した途端先に名前を呼ばれたBさんは得意満面でまるでAさんに向かって「ワシが1番やからな!」と言わんばかりに勝ち誇ったオーラを出していました。(デットヒートの幕開けです)
翌日、事務長が出勤すると正面玄関前にAさんとBさんが立っていました。時間は7時半。
二人の存在に驚いた事務長が近づいていくとBさんは「今日もワシが1番やからな!」と挨拶も抜きに主張していました。Aさんは黙っていたらしいのですが事務長曰くAさんは悔しそうだったらしいのです。そして翌日またまた朝、AさんとBさんが立っていました。
「事務長さん!今日はわてが1番やからね」そうAさんが勝ち誇ったように言い出しました。
そのご毎日来る日も来る日も朝一玄関先にはAさんとBさんの姿がありました。
よくよく二人に聞いてみるとその日Aさんが来院した時間はなんと「6時」(O.O;)Bさんが「6時半」
そういつのまにやら二人は朝一の1番を取るために相手よりより早く来院!のデットヒートを繰り返していたらしいのです。限りなく続く1番争い(最大早朝5時来院)(__;)
「あんたらまじ病気なの?真冬なら死ぬよ(¨;)」

      

正 直言ってそんな老人達を見ていると自分も歳取ったら同じようになるのだろうか?と思ってしまう。歳を取ればあちこちがたが来て病院に頼る気持ちも解らなく もないが毎日来院するお年寄りを見ていると寂しくなってくる。ビタミン剤入りの点滴・鎮痛効果のある注射 ホント必要なのかな?
        たまに仲の良い患者さんと話していて
        「○○さん!点滴や注射に頼るよりも美味しいもんでも食べに行きよ!」
        と言ってあげる。「そうやな〜」と頷いてはいるが結局効果は無い。安心にお金を使っているのでしょうね。しかし私も今の職場で5年勤続になるが沢山の常連のお年寄りが亡くなられた。
        1年・2年・3年と変わりなく 来院し続けて健康に専念してても段々会話が成り立たなくなり(認知症)気が付けば風の噂で亡くなられた事を聞く
        「1年前の元気な内にもっと旅行なりして人生楽しめたのにな〜」
        なんて思うと寂しくなってきます。あんな辛い戦争時代を生き抜いてきたのに今楽しまないで人生終わってしまって良いのだろうか?世の中がお年寄りにとって住みにくくなってきたのかもしれませんね。

      

昔私がエアロのインストラクターをしていた頃、毎週スタジオにレッスンを受けに来てくれた70歳の女性、
        「先生、年寄りは畳の上で死にたいと言うけど私はスタジオでエアロの最中に死ねたら本望です」
        と合うたびに笑いながら話していた彼女、まだ元気なのだろうか?元気なら今80歳ぐらい。まだエアロを続けているのだろうか?それとも望み通りエアロの最中に死ねたのかな?(¨;)
        冗談はともかく、歳を取っても、人生自分の好きなことで全う出来れば幸せでしょうね。


2005-06-10 11:51        nice!(0) コメント(7) トラックバック(0)
        共通テーマ:         日記・雑感

nice! 0 


       

コメント 7 

『このレントゲン技師にして、この患者あり』( ̄~ ̄)
ありゃ、違ったかな(^д^;)ゝ
診察券・・・・。
亡きおじいちゃんが 病院の診察に行くために 私が診察券を病院へ
車をとばして入れに行ったことがあったけれど、朝8時の時点で
もう5センチくらいの束になった診察券が ケースに詰まっていて
ガビ~ンw(゜o゜)wときたことがありました。
それならと 6時半に行ったら、表に置かれたケースには 早や
1センチの束の診察券がぁぁああΨ(`∇´)Ψ
6時半なのにーーーー(゜o゚(○=(-_-
入院患者さんが 外来患者さんに頼まれて 診察券を入れてると
聞きました( ̄~ ̄;)
ホント 大変でしたなぁ~。
          by          匿名という名で30で                           (2005-06-10 17:08)        

「気分が悪い」って言って帰る。
もともと、気分が悪くて病院にきてるんじゃ・・・?
不思議な状況ですな。笑。
          by          aloeDog                           (2005-06-10 18:11)        

>匿名という名で30でさん(←まだサバ読んでるちゅーの)
重ね重ねレスありがとさん。最近コメンテーター復活やね(^.^)

>6時半に行ったら、表に置かれたケースには 
うちは入院が無いのに最大5時ですよ(__;)
年寄りは朝早いと言うがこれマジな話である患者さんに聞いたら毎朝3時に起きてるらしい。3時に起きて何すんねん(__;)

>aloeDodさん
うちの患者の大半は暇つぶしに来てるようです。(^◇^;)
国の保険収入財政が赤字になるわけやね(__;)
          by          peace_mac                           (2005-06-10 18:51)        

ぐは…それだけ気合い入れて早起き出来るなら、十分健康なんじゃないかと…。(^^;
前にも書いたような気がしますが、私の実家のかかりつけ医は、お年寄りの集会所のような有り様です。朝早く来てさんざんお喋りした挙げ句、「う…具合悪くなったから帰る…」ってヲイヲイ。(^^;
          by          kyao                           (2005-06-10 18:51)        

>kyao先生
コメントありがとうございます。
今kyao先生とこにレス付けさせてもらって帰って来たところです。

>ぐは…それだけ気合い入れて早起き出来るなら、十分健康なんじゃないかと…

まさしく健康そのものです。
しかし1年2年と経つうち弱っていかれます。
病院は人生末期に近づいてきた方の心のより所なのか?と考えると悲しくなってきます。うちの患者さん(老人)は田舎なので財産をたんまり持ってはるので自分の為にぱーーーーっと使いなさい!と言ってあげたいです。
          by          peace_mac                           (2005-06-10 19:22)        

>病院は人生末期に近づいてきた方の心のより所
うーん…そう思うと悲しいものがありますね。スポーツするばかりが健康で過ごす秘訣ではないと思いますが、もう少し、ご老人たちが気兼ねなく、何でも語り 合えるような場所があればなあとも思ってしまいました(老人ホームとかじゃなくてね。ああいう施設って、なんか寂しい…)。
>自分の為にぱーーーーっと使いなさい!
そうですよね。実際、世間で起きている事件とか見ていても、残ってるお金って悪さしかしないような気がして。
自分で稼いだお金だし、来世まで持って行けるものでもないし。景気よくパーッと使ってしまわれるのがいちばんかと。(^^)
          by          kyao                           (2005-06-10 20:44)        

>kyao先生
レスありがとうございます(^.^)

>、ご老人たちが気兼ねなく、何でも語り合えるような場所があればなあとも思ってしまいました(老人ホームとかじゃなくてね。ああいう施設って、なんか寂しい…)。

そうなんです。それ私も常に思っています。
地域にプチ公民館みたいな老人が気軽に遊びに行ける施設。
何かあったら近所の医院の医者がすぐに駆けつける事ができるようにすれば問題ないですしね。国も保険料を増税するまえにそんな事を考えれば良いのにと思います。

>自分で稼いだお金だし、来世まで持って行けるものでもないし。景気よくパーッと使ってしまわれるのがいちばんかと。(^^)

そうですよね(^^ゞ
私も歳を取ったらぱーーーーーーっと使います!!
但し使うお金があったらのはなしですが・・・・(__;)借金だらけ
          by          peace_mac                           (2005-06-11 11:40)        
   

|

« 供給停止 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  | トップページ | 初体験!バブシャワー  »

病院であったホントの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1番争い(__;) :

« 供給停止 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン  | トップページ | 初体験!バブシャワー  »