« 瞬間に起こる出来事(¨;)  | トップページ | 幻のヱビスビールを見つけたい!! »

2005年3月24日 (木)

笑顔の苦労(__;) 

今 日の大阪は春晴れの良い天気(^.^)しかし侮ってはいけないみたいで昼からは雨風で明日はまたまた急激に冷え込むみたいです(O.O;)まあ私としては 先日買った18リットルの灯油が有効に使えるのでよしとしましょう!!ほんと春先の灯油の購入は神経使います(^◇^;)なんて、たかが890円ほどの灯 油に神経使うなんて・・・・おはようございますPeace_macです。

      

さて私が放射線技師と平行して副業でエアロビクスのインストラクターをやっていたことは以前ブログでお話ししました。ここでチョット困ったお話しをしたいと思います。(^◇^;)
        この困った事と言うのはエアロビクスのインストラクター特有のというか職業病の
        「笑顔」
        のお話しです。なんで笑顔で困るねん?と突っ込まれそうですが世の中には絶対に仕事中笑ってはいけない職業と一般の方でも笑ってはいけないシュチエーションってありますよね(^◇^;)
その代表が葬儀屋さん 。亡くなった方の弔いをする人間が仕事中に笑顔をみせるなんてもってのほかお葬式に呼ばれて笑顔で参列する方もまあいないでしょう(^◇^;)田舎の方に 行くとお通夜の晩に酒盛りをして亡くなった方を忍んで弔いをする為に宴会常態になることはあります。ただ亡くなった方がお歳で大往生した時に限ります が・・・・・(^◇^;)

テレビで競技のエアロビクスの試合を見たことがある方はあの独特の凄い作り笑いに不自然さを感じたことがあるでしょう(^◇^;)まぁあれはかなりの作り 笑いですから私達プロでも見ていて苦笑してしまう事が多々あります。スポーツクラブのスタジオでエアロビクスのレッスンを受けるとき、中には無表情で淡々 と進行するインストラクターの方もいらっしゃいますが、ほとんどが気持ち悪いぐらいの笑顔でレッスンをこなします。これは本人が陽気な方ばかりではなくイ ントラ養成学校の頃そう教えられたからです。
        「会員さんと接するときは必ず笑顔で!!」
        インストラクターとしての基本中の基本!!身内に誰が亡くなろうが、風邪を引いて熱が下がらず代わりにレッスン をしてくれる他のインストラクターが見つからなくて無理を押してレッスンをしようが、嫁さんに逃げられて途方に暮れてようが(うん?(¨;)これは個人的見解でした・・・(__;))
  スタジオに入ったら笑顔を振りまく!!!!辛いと言えば辛い事です(__;)
  私の場合もともと陽気な性格ですから子供の頃から笑顔な少年でした(^◇^;)
放射線技師学校の在学中に病院で事務当直のアルバイトをしていた頃も陽気さは人一倍!!この頃、非常に困ったことはアルバイト先の病院が内科・外科・小児 科・産婦人科と総合病院で夜中に急患、入院患者さんの死亡、お産とあらゆる常態な毎夜でした。その病院は二階に産婦人科病棟があり三階に内科病棟があった のですが夜中に産婦人科で入院中の患者さんの陣痛が始まり二階の待合室では家族の方が我が子の誕生を今か今かと待ちわびています。その時、三階の病棟では 臨終間近の患者さんの為にこれもまた家族の方が駆けつけて悲しみに暮れています。こんな事が起こりました。
        二階の産科で元気な男の子が生まれました(^.^)
               その数分後
        三階の内科病棟で患者さんがご臨終を迎えました(__;)
私達事務当直の仕事としてはそのような現実に即対応して色んな書類を病棟に届けなければいけません。産婦人科にも行かなければいけないし内科病棟には死亡 診断書等を届けご遺体の搬送の為の手配を家族に聞いて(自分で葬儀屋さんを手配するのか病院専属の葬儀屋さんを手配するのか?)準備をしなければいけませ ん(__;)この時の状況と言えば産科待合室では家族が大喜び!!!(^.^)しかし内科病棟では遺族が泣き崩れている(__;)二階に行くと家族の方か ら
  「ありがとうございました(^.^)男の子が生まれました!!!」
  と言われ私も笑顔で対応「おめでとうございます(^.^)」笑顔!笑顔!笑顔
  そして産科の帰りに死亡診断書を持って上の階の内科病棟に・・・・
  「この度はご愁傷様でした。搬送の手配をしたいのですが・・・・・」と私、無表情(__;)
  家族は聞く耳ももてないぐらい泣きわめいている(__;)それを宥めながら手配をしなければいけませんでした(__;)   外来に降りて受付で産科の家族の方の帰りと葬儀屋の搬送を待ちながら座っているとエレベーターの中から産科の家族の方が出てきて受付で「ありがとうございました」と笑顔で挨拶(^.^)
  その後しばらくして亡くなった方の搬送のための寝台車が到着して家族とご遺体の搬送(__;)
  もーてんてこまいでした(__;)瞬時に場面によって顔色を変える!!(表情を作る)   なんとも言えない気持ちでいっぱいでした。

      

エ アロビクスのインストラクターになった頃、本業が終了後アフター5には週10本のエアロのレッスン!!私の作り笑顔は磨きをかけていました(^◇^;)い つしか私の中で人と話すときは自然に笑顔が出るようになっていました。病院で仕事をしていると産科は無かったもののご臨終の場面に出くわします。今度は学 生の頃みたいに事務当直のアルバイトではなくて家族の方から
        「先生ありがとうございました 。」と言われる仕事。亡くなった方も長い間入院していたので家族の方とも顔見知りになっています。搬送を迎える前に家族の方と廊下で立ち話、
「大変でしたね(__;)」
「 いえいえ先生方のお陰で父も苦しまずに済みました」
と話をしている最中に長話になればなるほど笑顔の癖が出そうになります(O.O;)
それを必死でこらえながら
(ふと笑顔を作りそうになってる自分に気づく、慌てて直す)対応していました(__;)

      

当時、私の自宅の前の家は山口さん(--#)でした。
        組長の自宅なので本妻さんを含め家族の方が住んでいました。ある時、組長さんがある事件に巻き込まれ亡くなりました(__;)私が仕事から自宅に帰ると家の前に黒い服を着た怖いお兄さんが一列に並んで立っています(__;) 事件直後でしたから組員さんはかなりピリピリしています。私を見るなり怖い表情で睨まれました(O.O;)しかし自宅に入る為には怖いお兄さんの前を通らなければいけません。
「いつもの顔見知りの組員さんが居たら私が怪しい者では無いと解って貰えるのに(__;)」
と思うのですが組長が亡くなった為に前に並んでいるのは傘下の怖いお兄さん達、顔見知りは一人もいません(T^T)苦笑いしながら(ここでも笑顔の兆候が・・(__;))恐る恐る前を通り抜けながらやっとこさ自宅に入ると元嫁が
「朝からずっとあのまんまやねん(__;)」と苦笑「買い物にもいかれへん」と愚痴(__;)
しばらくして気合いを入れて買い物に出かけよう!!と活き勇んで家を出た瞬間、組長宅から本妻さんが出てきて顔を合わしました。組長と本妻さんその家族の 方とはご近所付き合いですから普段は普通の感じで何も意識することなくお付き合いしてましたから本妻さんは私の顔を見るなり
「ごめんね。迷惑かけて〜」と深々と挨拶をしてきました 。そこで立ち話が始まったのですがここでも長話になるほどに私の表情から笑みがこぼれかけます(-◇-;)
あかん!あかん!(__;)
と思っても本妻さんも普段の調子で会話するものだから私の表情から微笑み返しが・・\(__;) 
本妻さんとの会話をなんとかやりとげて買い物に出かけ(家の近所にスーパーがある)帰宅すると今まで怖い顔をして睨み付けていた怖いお兄さんの顔が私を見るなり
「私らみたいなのがすいません。迷惑かけてます。
         もう一寸で済みますから我慢して下さいね。」

と声を掛けて来るではないですか(¨;)おそらく初めは私のことを「何処の誰や!!(--#)」と思っていたのだろうけど本妻さんとひたしく話していた姿を見て
「姉さん(本妻さん)の知り合いの方や!無礼があってはならぬ!!」
とでも思ったのでしょう(O.O;)それはもう好感度抜群の対応に驚くと共に
「ご苦労様です。気にしないで下さい!それよりも組長さんを送って上げて下さい」
と返す言葉にまたまた笑顔が出そうになり冷や汗ものでした(T^T)
本来の陽気な性格に笑う訓練(^◇^;)をしてきた結果が思わぬ仇になるとは思ってもみませんでした。
今でも相変わらずその癖は健在で笑う形に変化していく自分の顔を必死でこらえながら頑張っているしだいです。(^◇^;)
余談ですが私の友人に冠婚葬祭の司会業をしているのがいるのですが忙しい時期は朝お葬式の司会、昼から結婚式の司会へと巧みに表情を変化させて仕事をこなしています。ほんと尊敬してしまいます。プロはそうでなければいけませんね\(__;)

      
2005-03-24 10:12        nice!(1) コメント(6) トラックバック(0)
        共通テーマ:         日記・雑感

nice! 1 


       
kyao
kyao

コメント 6 


うーん。すごいお話しですね。でも、たしかに「条件反射的表情」ってあるかも知れない。(^^;
まだ独身だった頃、売れないライターである私(笑)は、お仕事を待っているだけではおまんまの食いっぱぐれになるからと、お仕事がなくなると即営業の日々でした。
結構自信があった企画なのに、出版社によっては「あー、だめだめ。売れないよ、こんなの」と門前払いされるところも多かったのですが、そんなときすら「そ うですかー。また新しい企画お持ちしますのでー」とヘラヘラしていました。で、地下鉄に乗った後でドーッと落ち込むという。我ながら、どうしてヘラヘラし てしまうのかと思うと情けなかったです。(-_-;
実は、私の家はどうも「やXざ」さんとも、いろいろあったみたいです(別にうちが「Xくざ」さんぢゃないですよ。「やくX」さんとトラブルを起こしたわけでもないです。念のため)。それはそのうちTBで。(^^;
          by          kyao                           (2005-03-24 13:30)        

エアロビってレオタードですよね。長い秀和みたいな。。。想像できん!!
          by          morishiba                           (2005-03-24 21:48)        

>kyaoさん
コメント&nice!ありがとうございます。
>結構自信が・・・・・ヘラヘラしていました。
そう!そうなんです(^◇^;)そのヘラヘラなんですう〜。
仕事で上司に怒られたときもミスは間違いないので素直に謝るのですがお説教が長引くと「申し訳無いです!!」の顔がなんていうか苦笑いが笑い顔に見えるみたいで・・・(__;)

ライターのお仕事って書けないときも書かなければいけないのでしょ?締め切りに追われるって大変そうですね(^◇^;)
私もブログ初めてネタがなくて書けないけど何故か
書かなければ(o。o;)書かなければ(¨;)
と別に仕事でもないのですがそんな気持ちになることがあります(^◇^;)

kyaoさんの「やXざ屋さん」話ですか(^◇^;)
興味津々ですう〜TBお待ちしています(^◇^;)ワクワク

> morishibaさん
>エアロビってレオタードですよね。

そうですよ!男性用は正しくはユニタード(^◇^;)
まさしくモッコリです(^◇^;)
          by          peace_mac                           (2005-03-24 23:35)        
・・・・・・・・・・・・・・
中国の京劇に變臉(へんめん)っていうのがあるのですが、
まさにそれを自分の顔でしなければならない状況ですね (;-_-)=3
師匠もまだ技術習得の領域には達しておらぬということなのかな(-ω-)…。
医療現場は生と死が交錯するところとはいえ、
従事されている方々のご苦労が こういう所にもあるのだと
改めて認識させられました。
たまに『仕事いやいや病』になることもあるけれど、
自分の心に新しい風を吹き込んで よしっ!と仕事に向かう師匠は
やはりスゴイと思っています(*^-^*)
          by          チカリ~ナ                           (2005-03-25 07:33)        

peace_macさんのレス見て、今、思い出したので、ちょっち追記させてください。(^^)
>ユニタード
以前、旦那と一緒にスポーツセンターに行ったら、何を勘違いしたのか、女性用のレオタードを着てきてしまった男性がいました。あれ、見ている方が恥ずかしいぞ…思わずイヤーンでした(こういう話題って、やっぱり放置か?)。(^^;
          by          kyao                           (2005-03-25 08:50)        

> チカリ~ナさん
>よしっ!と仕事に向かう師匠

そんなに褒めて頂いても何もでませんよー(^^ゞ
でもありがとう(^.^)
しかし仕事イヤイヤ病は相変わらずですよ〜(T^T)
近いうちに記事にするかも・・・・・その訳を(__;)

kyaoさん
>(こういう話題って、やっぱり放置か?)。(^^;
ahaha(^.^)この手の話題は好きです。
女性用のレオタードってまさかあのハイレグですか(^◇^;)
それなら凄い(*_*) 上下別れていて下はスパッツ上は女性用のスポーツブラみたいなやつであれば10年前の主流でしたよん(^.^)
私の昔行ってたスタジオにGayをカミングアウトしてる人がカップルでいてユニタードは上下分かれるタイプのユニタードで一つこの世界の方々の法則がありまして・・・(^◇^;)
   「上下の下は必ず半ケツ(笑)
       スタジオ一番後ろのガラスの前立ち。」
なんですう(^◇^;)
ナルちゃん(ナルシスト)が多いから一番の前の鏡の前と思うでしょ。違うんですよね〜 一番後ろでおしりフリフリ!!
スタジオ外にセクシーをアピールお友達捜しするためらしいです。
(笑)
          by          peace_mac                           (2005-03-25 11:04)        
   

|

« 瞬間に起こる出来事(¨;)  | トップページ | 幻のヱビスビールを見つけたい!! »

過去を振り返ってみたりして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔の苦労(__;) :

« 瞬間に起こる出来事(¨;)  | トップページ | 幻のヱビスビールを見つけたい!! »