« 日本ブログ大賞に応募致します。 | トップページ | 大阪府の福利厚生娯楽講習ですか? »

2005年2月 2日 (水)

偽りの宝くじ そして私はボコボコにされた

平社員日記のO原さんを奴隷扱いしている有名女流エ○小説家Mさんがテレビのコメンテーターで出ている。実は私、Mさん?(イニシャルトークの必要ないね(^_^;)室井さんを知らなかった(汗))
        「へ〜これがミス栃木、モデル、女優、レースクイーン、
                    を経て女流小説家になった室井佑月か〜!結構可愛いやん!(^.^)」

ただテレビで見るかぎりにはミス栃木とモデルとレースクイーンは疑問だ(¨;)しかしブログの毒舌からは想像できまへんなぁ〜(^_^;作家って自分の性 格と自分の作品は完全に切り離した感じになるのだろうかねぇ〜 室井佑月さんの小説なんて読んだことないから解らないけど・・・一回読んでみよ!
      こんにちはPease_macです。
      (しかしいつも"こんにちは"と書くとき必ず"こんいちは "と打ってしまう(..;))

      

毎年冬と夏にだけ「宝くじ」を買っている。夢は4億!当たった時を夢見ながら!毎回買うのですが当然当たるわけもなくゴミ箱に直行しております。まぁ買わなければ当たらないので相も変わらず毎回10枚(すくね〜)そして又ゴミ箱に・・・・・(涙)
        そんな「宝くじ」3年ほど前に大きな悪戯をやってしまいました(^_^;          
          私の勤めるクリニックでもサマージャンボと年末ジャンボとの時は「宝くじ」の話題になります。
          私と同じように当たった時を夢見てワイワイガヤガヤと(^.^)そんな状況を見ててふと私の中に悪戯心が生まれ、ある作戦を実行しました。(^.^)
          サマージャンボの当選番号が公開されての2日後の話です。
          患者の数が少なくなりかけた夜診の終わり頃、外来で4人の看護士さんが暇な時間をもてあまし終了の掃除を始めていたときの事です。私はレントゲン室でインターネットの宝くじの当選発表を確認しながら「あ〜また300円当たりかぁ〜(; ;)ホロホロ 夢は消えた」と思いにふけりながら
          「さてと 外れました!でわでわ作戦実行!(^.^)」
        と愛機Macちゃんのの中に入っている画像編集ソフトを起動しました。
        なにをしようとしてるのか?(^.^) まず宝くじの当選番号発表のサイトの
        「一等と前後の当選番号の画像」
        を画像編集ソフトで自分の外れくじの番号に偽造しました(^_^;
        (偽造といってもあくまでも自分のMacちゃんに保存したやつをですよ!罪にはならないよね(^_^;)
        ちょちょいのちょい!あっという間に外れくじは3億円の 当たりくじに変身!
それでは作戦実行!
___________________(ここからドラマ風に再現)__________________________
パソコンに偽造した当たり番号を案内を表示したまま外来へと向かった。
看護士達は思い思いの雑用をこなしながら帰宅時間を今か今かと待っている。
私は「はぁ〜もうじき外来終わりやな〜」と看護婦のA子に声を掛けた。
「終わりですよ!後は片づけて帰るだけ」と嬉しそうにA子は微笑んでいた。
「ところでPeace_macさん3億円の夢はかなった?」と聞かれたので私は
「今ネットで調べてるんやけど回線遅くてなかなか表示されんねん!
                   そうや操作室にあるから見といて〜!」

とA子に言うと
「えっ!良いんですか?こういうのは見るのが楽しみでしょ?(笑)」
「ははは、どうせいつものごとくはずれやよ!」peace_macは苦笑しながら言った。
「調べるって今新聞ないしどこで調べたら良いのですか?」
「今操作室でパソコンで読み出してるからそれで見といて!
        俺もはよ片付けないと帰れないし!宝くじは机の上においてあるから」

とPeace_macはそんなの興味無しみたいな感じて残務の片付けに取りかかった。
A子は同僚のB子に声をかけ二人で操作室に向かった。おそらく他人の宝くじとはいえ女性はそういうのが好きなもの、微笑みながら同僚のB子とうきうきしてる。
Peace_macは「作戦第一段階クリア!つかみはOK」とこれから起こるであろう出来事に期待しながら雑用をこなしていた。
「え〜っ!マジ!当たってる〜!」
と操作室から大きな声が聞こえてきた。予想通りである。「釣れた!(笑)」さあここからが俳優Peace_macの演技の開始である。
「peace_macさ〜ん!宝くじ当たってる!婦長〜〜」と興奮のど真ん中!外来からA子の声を聞いた看護婦長が「どないしたん?そんな悲鳴上げて!」と言いながら操作室に入っていった。
すると今度は婦長までもが「うそ〜!マジで!!」と叫んでいた。
peace_macは別に驚いた様子もなく「当たってるって300円やろ?」と操作室に入って行った。
操作室にはA 子をはじめB子、婦長、それにA子の声に驚いた他の同僚の計4人が集まってざわめいている。「peace_macさん3億当たってる!」A子はpeace_macに向かってしゃべり出した。
「はいはい!そんな訳ないやろ!びっくりさせようと
         思っても無駄無駄!婦長までそろって俺をはめようと思って」

と話しながらPeace_macはパソコンの前に腰掛けた。
「マジマジ!嘘やと思ったらこれ見てみ!」婦長は真剣な顔つきでパソコンの画面を指さした。目が口が唖然としてる婦長。peace_macは宝くじを受け取るとパソコンの画面を見つめた。
peace_macは今大演技の真っ最中である。笑い出したい感情を抑えてそれを我慢して必死で演技を続けている。さあこれからが山場である(笑)数秒間パソコンの画面と宝くじを見比べるPeace_mac
そして「当たってる!まさか!でも・・・・・・・沈黙」と一言つぶやいた。
私を見つめる婦長をはじめ3人の看護士達もpeace_macを見つめながらいつしか沈黙。。。。。。
その沈黙を破って婦長が「凄いやん!おめでとう!」とpeace_macに話しかけた。
看護士達の表情にも笑顔が浮かびそれぞれにpeace_macに声を掛けだした。
おそらく3億当たったのだから、それも今この場にいる同僚が当たったのだから100万?いや300万?貰えるのではないか?と思っている(望んでいる)に違いない。
しかしpeace_macは相変わらず沈黙(大演技の真っ最中)顔は青ざめた表情を作り出している。
その時Peace_macは沈黙を破った。青ざめた表情から急に力を抜き、まるで何かを悟ったように穏和な表情に変わった。そしてpeace_macは口を開いた
「ほんまやな当たってる。それも3億。信じられへん。
       3億なんて・・・・でもな貧乏人がこんな大金
              掴んだら人生メチャメチャになるだけやし。
                       俺今が幸せやし。。。。。。」

peace_macはそう言うとおもむろに手に持った宝くじをびりびりに破いてゴミ箱にほりこんだ。
婦長を初め看護士達の前を飛んでいく破かれた3億の当たりくじ。 看護士達の唖然としながらゴミ箱を見つめ言葉を失っていた。
そしてpeace_macは悟りを開いた僧侶の表情でその場を立ち去っていった。  おわり(大成功)
________________________________________________________________
如何でしたでしょう?(^.^)実話をドラマ風に書いた方がその時の臨場感が伝わるのではないかと書きました。もう大成功でした!我ながら俳優Peace_macもなかなかやね!と喜んでおりました。
因みにこの悪い悪戯、立ち去った5分後に事の作戦をみんなに打ち明けました(^_^;
はい!打ち明けた後、当然看護士さん達からボコボコにされたことは言うまでもありません(^◇^;)
ほんと悪い悪戯でした。反省しております(汗)。今では宝くじが発売される度にこの思い出が後輩看護士に語り継がれています。婦長が今でも言う言葉
「あれはほんまにびっくりした!嘘ではあったものの
        身近で3億当たった場合を経験させて貰った一瞬でも夢を叶えた気分やったよ」

しかし・・・もう!今思い出しても腹が立つ!!!!しばく(殴るの大阪弁)!!
と3年経ってもまたまた ボコボコにされるpeace_macでした。もう二度としませんから〜

   
2005-02-02 18:55        nice!(1) コメント(2) トラックバック(0)
        共通テーマ:         日記・雑感

nice! 1 


       
boaboa
kobakoba

コメント 2 


室 井さんはフジTVの「得ダネ」に毎週(何曜日かは忘れた)出ています。浪人中(失業中)は良くみてました。難しい話題に室井さんがコメントを求められる と、どんなトンチンカンな答えをするのか楽しみでしたが「結構、まともな」コメントをしていました。それでも、ブログ記事からは想像もつきません。どちら かが、虚像だと思いますが。今、話題の「眞鍋かおり」のブログ記事も「ホントかな」と思わせる「書き込み方」ですね。女は、分からん。
宝くじ、私も買っては当選を夢見てます。真っ先に浮かぶのは「会社を辞める」ことですね。暇すぎて。しかし、マア、大胆な悪戯をしかけたものですね。それ にしても、このブログ記事「ブログ大賞」への意識がミエミエ。作風違いすぎ。もし違ったらメンゴ。でも、狙っているんだから当然か。その代わりにナイス奮 発しておくから。
          by          kobakoba                           (2005-02-02 20:13)        

>kobakobaさん
さっ!さすが(¨;) 作風の違いに気がつかれましたね!
「ブログ大賞への意欲」。。。。。。見抜かれてる。
でもね民事裁判記事と台湾記事と幽霊ネタ、作風はころころ変わるのです。因みにこの記事書き出しが室井さん=小説家だから記事の構成も小説風に仕上げてみました。(笑)
しかし室井さんにしても眞鍋さんにしてもブログの中とビジュアル的な映像の中とのギャップの違いが人気の秘密でしょうか(^.^)悪態つくほど人気が上昇!タレントブログの定番ですね(笑)
          by          peace_mac                           (2005-02-03 10:47)        
   

|

« 日本ブログ大賞に応募致します。 | トップページ | 大阪府の福利厚生娯楽講習ですか? »

病院であったホントの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽りの宝くじ そして私はボコボコにされた:

« 日本ブログ大賞に応募致します。 | トップページ | 大阪府の福利厚生娯楽講習ですか? »